THE 有頂天ホテル〜三谷幸喜 いろいろ懐かしむ〜

スポンサーリンク

見てきました!今頃だけど。三谷幸喜、脚本と監督の「THE有頂天ホテル」。近所の映画館で見ちゃいました。結構評判で面白いって言うから。それに昨年末見に行った映画「男たちの大和/YAMATO」のときに宣伝が入っていて「面白そうだなぁ」とは思っていたから。

 感想は、普通に笑って見られました。出演している俳優さんたちはほんと、三谷さんが大好きな俳優さんたちばかりですね。ほとんど固定ですからね、三谷さんが使う俳優さんたちって。香取慎吾とか唐沢寿明とか佐藤浩市とか、他にも結構な出演者たちが他の作品とほとんど同じ。「ラヂオの時間」「みんなのいえ」だったり「新選組 ! 」だったり。あの作品でこんな演技をやっていた俳優さんが今回はこんな演技を見させてくれた。ってな感じで色んな魅力を引き出してくれているように感じます。残念だったのは三谷作品に何回も顔を出している鈴木京香さんが出演されていなかったことですか。結構好きだから出ても良かったんでは?なんて思ってしまう。新しく使った役者さんとして、なかなか面白かったのはホンコンさんにそっくりな松たか子さんが出られていたことです。しかも良い感じに味を出してくれていました。笑った笑った。長いって言う感じはし無くって時間を忘れて入り込んでみられました。

 撮影方法のワンシーンワンカット。結構賛否両論有るみたいでしたが、そんなに気になるような撮り方ではなかったと思う。普通に映画の流れに入っていて違和感も無く効果的に使っていたような気がします。

 ふと思った。やぱり三谷幸喜作品は俺は結構好きなんだ。いつから見始めたんだろう。。。。小学生か中学生くらいまでさかのぼって、どの作品を見たのか覚えている限り一応書いておこう。

1、やっぱり猫が好き
2、振り返れば奴がいる
3、警部補 古畑任三郎
4、王様のレストラン
5、総理と呼ばないで
6、合い言葉は勇気
7、HR
8、大河ドラマ新選組 !
9、新選組!! 土方歳三最期の一日
10、ラヂオの時間
11、THE有頂天ホテル

合計11作品を見ている。まぁほとんどがテレビドラマなんだけれども、三谷作品っぽくないのもあるんですなぁ、知らずに見ていて後から「え?これも三谷幸喜だったの?」って言う作品はありますなぁ。一番好きなのは「新選組シリーズ」かな?思い出深く一番馬鹿笑いしてみていたのが「やっぱり猫が好き」ですな、「やっぱり猫が好き」はほんっと面白かった。第一シリーズと第二シリーズ有ったけど、第一シリーズの方が面白かった記憶がある。もたいまさこさんと室井滋、今の奥さんの小林聡美さん。あのとんでも無いやりとりに深夜番組ながら夜中にケタケタ笑っていたのを良く覚えている。

 あのころの深夜番組大好きでしたね。フジテレビのね!「眠らなぁ〜い、眠ら〜せない JOCX-TV」って番組の合間合間に外人さん訛りの変な日本語で全裸の女性の乳房部分にペインティングして寝そべったあの中間テレビ局宣伝。うーんなつかしい。あのころの深夜番組で名作っていっぱいあるんですよね。筧さんとかの第三舞台を使っていた「IQエンジン」とか「カノッサの屈辱」とかね。うーん年齢がばれるけどホント大好きだった時間帯でしたね。 等と、すっかり三谷作品から離れたところまで話が言ってしまうほどあのころの深夜番組に関するネタっていっぱいあるからねぇ、うーん懐かしいですね。

コメント

  1. elsur より:

    わたしはまだ「有頂天ホテル」を見ていませんが、松たか子さんは舞台「オケピ!」の初演時で三谷さんが起用されていると思いますよ。

  2. qozy/unchin より:

    elsurさん
    あ、舞台は見たこと無いし知識がなかったので知りませんでした。ご指摘どうもです!でも松たか子さんもいいなって思いました。

  3. 第七十六回目の元カレ日記
     アハハハ・・・(;´▽`A 
     いやー・・結局、「THE有頂天ホテル」
     二回目を観に行きました。
     どうしても、記憶を頼りに・・ストーリーを構成していましたが・・
     辻褄が合わなくなったんで・・レディース・デイに、一人で行ってきました。
     二回目を観…

タイトルとURLをコピーしました