ヤマザキナビスコカップ’13 グループB 第5節 大分トリニータ VS FC東京

スポンサーリンク

大分トリニータ0-0東京
 前半、圧倒的東京のペースに見えた。しかしいつものようにチャンスを全く決めきれない。得点の臭いがしなかった・・・結局前半あれだけ中盤を支配しセカンドボールも獲れていてチャンスも作ったのに無得点。イヤな予感がしたのは私だけでは無いはず。これで後半立ち上がりに失点したらいつものことになってしまう!しかし東京の微妙さに輪をかけて大分もまた苦戦中だったようだ。ありがたいことに大分の攻撃陣の不調さに救われたところは有った。結局後半は締まりの無いつまらない試合、消化試合のような試合を見ているだけで・・・つまらなかったですね。0-0のスコアレスドローも納得か。 これでナビスコ決勝トーナメント進出は消えてしまいました。残念ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました