« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Food / Drink | 多摩地区 > 高尾山:多摩八十八ヶ所第六十八番〜知らなかった〜

高尾山:多摩八十八ヶ所第六十八番〜知らなかった〜

 昨年11月に行ったばっかりの高尾山に、何故か行ってきました。知り合いが厄年なので厄払いしたいって事で高尾山へ・・・。

 高尾山って言ったら説明の要らないほど誰もが知っているメジャーな山なのだが、ん?東京だけか?小学生の遠足コースの大定番なのよね。高尾山って。東京に住んでいたら誰でも一度は登ったことの有るであろうこの山。実は仏教系のお寺があるのよ。普通に今も修行僧の方もいらっしゃる由緒正しき山らしいのね。そんなことは私は全く知りませんでした。仏教についての知識もありませんよ。般若心経だってさわりの部分しか知りません。お葬式や通夜、法事なんかで耳にするくらいですからね。

 まぁそんなこんななんですが、知人が厄払いをして貰いたかったらしく、俺は終わるまで待ってるつもりだったのだが、折角だからと言うことで何故か私も中でお祓い?お願い?なんかやって貰っちゃいました。厄年に全くかぶっていない私は、何にしようか、あれもこれもと悩んでいたらお寺の住職さんに「欲深い人は心願成就(しんがんじょうじゅ)がいいですよ!」と・・・。欲深いっておいおい(・_・、)。まぁ全くこう言うのを信じていないので、自分ではまさかやろうとも思わなかったんですが、人生何事も経験だと言うことで生まれて初めて仏教的お祈りをしてきましたよ。

 お護摩って言うの?よく知りませんが、本堂の中に入り、なんか金ぴかな物やら何やらいっぱいあって、その前で正座・・・・おいおい半月板損傷者に正座はつらいだろ!って思ってもそんな事言うような雰囲気ではなく、静寂に包まれた中始まった。俺を含めて四人しかいないんでやんの。ホラ貝の音が「ぷぉ〜」と鳴り響きお坊さんが大量に登場。説明をし、念仏を唱え始めました。私は胸の前に手を合わせその状況を「ぼけ〜」とみてました。火柱がぼわわ〜っと昇ったのはビックリ!天井の柱に火の粉がくっついて「パチパチ」言ってました。実質30分くらいでお祈りは終了。正座をとくと半月板損傷してる右膝痛い!もうしばらく正座は無理(・_・、)。バカバカお祈りの馬鹿。右膝痛いって。その後裏にあるなんか仏像?みたいなところへ連れて行かれて手を合わせるように言われてまた一礼だけのお祈り。最後になんかこれを渡されて終了。

 うーん、なんか神妙な面持ちだぞ。精神統一できたって言うか、たまにはこんな経験もありかしら?頂いたお護摩?っていうのかしら。これは神棚に飾ってくださいとな・・・・家神棚無いんだけど。ま、ちょっと高いところに置いておきますよ。初体験でした。エッチな初体験じゃないのはあたりまえで、神聖な初体験?うーんジャパニーズな感じ。意外に好きかもしれない。正座じゃなければ良いのにね。

高尾山のゴミ そう言えば、高尾山意外とゴミだらけで悲しかったですね。日本最高峰の富士山もゴミだらけで問題になってますが、例外なく日本人はゴミをポイ捨てする愚かな民族ですな。悲しいかな高尾山もあちらこちらにゴミが捨ててあってモラルの無い東京の人が多いことを悲しまずにはいられませんね。東京の人はモラル無いようなこという人いるけど、実は東京の人ってみんな元々地方出身者の集まりだと思うんですけどね、多摩地区なんかはモロに。まぁ兎にも角にもゴミは持ち帰りなさいよ。(`_´)ムキー!

薬師十二神将

 そうそう、十二支の干支にそれぞれ割り当てられている方角と大将の絵が描かれた物があったので折角だから全部撮影して来ちゃいました。間違っても読めない名前の羅大将たちですが、じぶんはどれかなぁ?なんて眺めるのも面白いですね。調べると薬師十二神将っていうやつらしいです。

  • 子:毘羯羅大将:釈迦如来:北
  • 丑:招杜羅大将:金剛手:北東
  • 寅:真達羅大将:普賢菩薩:東北
  • 卯:摩虎羅大将:薬師如来:東
  • 辰:波夷羅大将:文珠菩薩:東南
  • 巳:因達羅大将:地蔵菩薩:南東
  • 午:珊底羅大将:虚空蔵菩薩:南
  • 未:頞儞羅大将:摩利支天:南西
  • 申:安底羅大将:観世音菩薩:西南
  • 酉:迷企羅大将:阿弥陀如来:西
  • 戌:伐折羅大将:勢至菩薩:西北
  • 亥:宮毘羅大将:弥勒菩薩:北西

子:毘羯羅大将:北丑:招杜羅大将:北東寅:真達羅大将:東北卯:摩虎羅大将:東辰:波夷羅大将:東南巳:因達羅大将:南東午:珊底羅大将:南未:あに羅大将:南西申:安底羅大将:西南酉:迷企羅大将:西戌:伐折羅大将:西北亥:宮毘羅大将:北西

多摩八十八ヶ所の霊場

 今回初めて知ったのは高尾山が多摩八十八ヶ所の霊場のひとつだって言うこと。そのまえに多摩に八十八ヶ所の霊場が有ることさえ知らなかった。こんだけ長いこと多摩地区に住んでるくせに全然知らなかったことが恥ずかしいわ。八十八ヶ所と言えば四国のお遍路さんしか思い浮かびませんでした。お恥ずかしいやらなんとやら。地元の歴史をしらないってダメだよねやっぱり。四国生まれの私ですが東京多摩地区に幼少期から住んでるのになぁ・・・廻ろうかしら、めんどくさいから廻らないだろうけど、将来じいさんになったら暇つぶしにそれも良いかもしれないなぁ・・。

写真

 月見そば食べたんだけど、ダシが美味すぎる!あの味を自分で出したい物だ。やっぱりかつおだしだな、蕎麦は。やべ〜美味すぎ!

 最後に、私は全くの無宗教の人っすよん。珍しい体験したわ

高尾山薬王院

東京都八王子市高尾町2177

参考リンク

  • 高尾山薬王院(多摩八十八ヶ所第六十八番):リンク
  • 高尾登山電鉄株式会社 公式サイト:リンク
  • 高尾山 – Wikipedia:リンク
  • 多摩88ヶ所と道草プロローグ:リンク
  • 多摩八十八ヶ所霊場一覧:リンク

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid655.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
高尾山:多摩八十八ヶ所第六十八番〜知らなかった〜 from Planting Field Web Log

Home > Food / Drink | 多摩地区 > 高尾山:多摩八十八ヶ所第六十八番〜知らなかった〜

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top