Japan VS Cameroon KIRIN ChallengeCup

スポンサーリンク

日本2-0カメルーン

 アジアカップの悲しい4位から1ヶ月。久々の代表戦です。アフリカの強豪カメルーンと対戦しましたがなんとか勝ったって言う感じです。しかしカメルーンは来日まもなく練習もしないでぶっつけ本番であのチーム力。完全な格上のカメルーンはさすがでした。身体能力は凄まじく、あの足の速さは本当に脱帽だし足長いし、パスワーク上手いし攻撃も早いし、日本と力の差は明らかでしたからビックリですよね。早い早い。

 何とか日本が勝ったわけですが今回の注目は復帰した田中達也と大久保嘉人と山瀬、闘莉王の四選手かな?達也と大久保はやっぱり良いですね。突破力がありますからドリブルで抜けるし裏へもバンバン狙っていました。取りあえず親善試合ですので良かった悪かった抜きにはしてもこの2選手の力量は久し振りに代表で観ましたが必要な感じです。得点を上げた山瀬&闘莉王も良かったです。

 それにしても闘莉王も試合後のインタビューで言っていましたがカメルーン選手のプレーを観て同じ人間とは思えませんでしたね、ビックリです。それでも通算対戦成績は日本の2勝1分けと言うことなのでカメルーンもアジアサッカーに対応するのは苦手なのかもしれませんね。

 そうえいば同じ日にさらに一試合ありました。北京オリンピック予選で日本対ベトナム。なんとか1-0で日本が勝ちましたけどあれじゃ先が思いやられるような内容でしたので何とかしないといけませんよね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました