Japan VS Vietnam AsiaCup 2007 Group B

スポンサーリンク

日本4-1ベトナム

 アジアカップグループリーグの最終戦日本対ベトナムが行われました。結果は4-1で一応普通に圧勝。力の差が結構ある相手でしたのでこのくらいかな?

 試合開始早々のオウンゴール、さらにはベトナムのカウンター狙いが徹底していて前半は結構押し込まれるシーンも多く見られました。でも最初のオウンゴール以外は失点もせずまぁまぁ良かったのではないかと思いますが、所々おいおいそこをFreeにしておいて良いのか?と思えるようなシーンもちらほら見られ案の定突っ込まれていました、あの当たりを修正しないと危険ですね。

 失点されすぐ追いついた一点目の左サイドから俊輔の個人技で相手DFを抜きセンタリング、それを巻が胸トラップでゴール。これは失点後すぐ追いついたのでかなり重要な得点でした。その後も遠藤のFK、巧い連携で相手DFを崩し俊輔のゴール、巻のヘディングで次々と得点を重ねられたのは大きかったですし久し振りの大量得点でした。ただ力の差が後半になるとかなり顕著に表れていたのであんまり次戦の参考にはなりませんね。

グループB結果
日本勝ち点7
ベトナム勝ち点4
UAE勝ち点3
カタール勝ち点2
 
 と、上記のようにグループBは日本が一位突破、二位がもう一試合UAE対カタールの試合でUAEが勝利したため開催国ベトナムが二位となり日本とベトナムが決勝トーナメントに上がります。
 
 さて、日本の決勝トーナメント一試合目準々決勝の相手はなんと、昨年のWorld Cup 2006 Germanyでグループリーグ初戦に当たり3-1と逆転負けを喫したあのオーストラリアです。なんともアジアカップでトーナメント一回戦で当たることになってしまいました。出来たらもっと後で当たりたかった相手ですが、どちらにせよ優勝するには下さなければ行けない相手ではあるのでいつ当たっても同じなのですが、出来たらもう少し後が良かったですね。でも、ここでオーストラリアに勝てば勢いも付くしそのまま勝ち進んでいけるような気もします。ワールドカップのリベンジとは言いませんが今回からASIAに籍を置いているオーストラリアにASIAの難しさを教えてくれ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました