South Africa VS Japan :国際親善試合 と日本代表の新ユニフォーム

スポンサーリンク

南アフリカ0-0
B002S2UOAO 2010ワールドカップ開催地南アフリカとのアウェーの地で親善試合でした。スコアレスドローの引き分けでした。格下相手とはいえ完全アウェーでワールドカップ開催地での試合は簡単ではなかったですね、意外や意外観客もかなり入っていたし、例のラッパが「ぶーぶー」なりまくっていた中での集中力を試される試合でした。何度もチャンスを作り良い形を作りましたが残念ながらスコアレスという結果となりました。
 しかしここ数試合の代表はあまりにも相手に恵まれなかったため楽勝圧勝というまったく強化にならなかったのに比べ、今日は格下相手とはいえ相手はホームでの試合だから本気での試合。ここ数試合にはない感じの展開というのはよかったところです。しかしながら日本代表が目指すベスト4、今の段階ではまだまだほど遠いといった感じですね。
 試合内容については今日はどこが良いとか悪いとか、そんな事より代表のユニフォームかなぁ?先日発表されたときには「なんじゃこりゃ?」や「胸にレッドカード」と揶揄されていましたが、今日の試合で身につけている姿を見ると意外に平気な感じに見えてきた。それとピチピチユニフォームの方がかっこいいんじゃないかな?前回のユニフォームが青赤白黄で「ガンダムカラー」と言われていたのに比べ今回は青と赤。青も昔の濃い青に戻ったので良い色だと思いますね。でも赤四角を黄色くして、乳首あたりを横四角に黄色、両脇腹を赤くしたら完全ガンダムなのにね。まぁそれでもやっぱり赤は四角じゃなきゃいけないのかしら?今日の一試合で見慣れるだろうと感じたのでそんなに気にならなくなっちゃいましたが、四角じゃなくて三角とかじゃだめだったのかしら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました