2009 J1 第7節 大分トリニータ VS FC東京

スポンサーリンク

大分トリニータ0-1東京
 前半大分が10人になると東京の攻撃がほとんどになる。しかし何本撃ってもゴールは決まらず後半へ。後半も怒濤の攻撃を続けつつ合間合間に大分の的確なカウンターに若干冷や汗もかきつつだが数的有利のせいもあり果敢にゴールを狙うもまったく入らず、前後半90分+後半ロスタイム2分30秒の試合が最後の30秒頂いたPKにより最後の最後で決まってしまった。試合内容は正直言ってあんまりお世辞にも良いとは言えない感じ、でもアウェーできっちり勝ち点3をどんな試合内容であろうが獲得するのは重要。贅沢なんか言ってられません2連敗2連勝2連敗と来ての今日の1勝。正直大きな勝ち点です。
[tmkm-amazon]B001W5OSMS[/tmkm-amazon]

FC東京
スポンサーリンク
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました