« 7月 2019 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > 映画

映画

スポンサードリンク

DVD:GOAL! 3 -感想-

この間GOAL!3をやっと見た。も見ているので色々言われているのは知ってはいたが、一応見てみた。

GOAL!3 [DVD] あえて言うと・・・ドイヒー(´・ω・`) 前の2作品と全然違う。DVDのパッケージやポスターにはサンティアゴ・ムネスがセンターにいて両サイドにお友達という物だが、今作品はムネスはほっとんど関係ない。サッカーするシーンさえほとんど無い。World Cupが舞台?友情?恋愛?結婚?悩み?うーん、この三部作1は面白かったし、2は一般受けはしなくてもサッカー好きな人ならある程度楽しめたB級作品ではあった。しかもちゃんと話は繋がっていて一連のストーリとなっていた、しかしながら今回の3はB級映画どころではない、そもそも映画じゃない(´・ω・`) 劇場公開されずDVD出販売されただけ。 あれだけ中田英寿が出と言われていたがこれっぽっちも・・・・。2006年に超話題作として上映されたあの作品が、2であの扱いかと思いきや3でここまで来るとは予想だにしませんでした。サブタイトルにStep1、Step2、Step3と付けて徐々にサッカー選手として成功していくサクセスストーリーだと思っていただけにガックリです。 主役交代って・・・・ あえて言おう「カス」であると・・・。 キングオブドイヒーな映画です。

金を出して買うDVDじゃないです。金を出して借りるDVDでもないです。見るだけ無駄です。 話のネタに見るなら止めませんが・・・。取りあえず1と2で主役を演じたクノ・ベッカーはどんな気分だったのかしら、メキシコ代表は何処へ〜?

個人的評価:☆0.5個

MichaelJackson THIS IS IT -感想-

michaeljacksonthisisit 50歳という若さで亡くなったマイケルジャクソンの最後のロンドン公演リハーサル時に撮影されていた映像を元に構成された映画「THIS IS IT」を観に行ってきました。一番近い映画館は満員で次もほぼ満席となんとも大人気な映画になってしまったようで、しかたなく1つ遠くの映画館まで足を伸ばしてきました。そっちの映画館は座席に若干余裕があり、それでも前の方でしたが無事観られました。ちなみに毎月一日の映画の日で1000円でした。

 感想は、「すごかった」もうね、マイケルジャクソンは凄いと思った、格好いいし1つの物を作り上げるのに非常にストイックに取り組んでいるのが映画を通しても解るし最高なものを作ろうと必死になっているのが伝わる。50歳という年齢を考えてもあのダンスも素晴らしいし、しかし痛みを耐えていたのかと思うと辛かったのだろうなと言うふうにも見えるのですが・・・。Michaelのダンスがス大クリーンで観られるというのはありがたいことだと素直に思います。

 それにしても勿体ない、こんなに素晴らしいステージを作り上げている最中での事、さぞかし無念だろうし・・・作品もスタッフもみんな無念だろうなと思う、映画の中に往年の名作もいっぱい入っていてステージ上で使われる映像は新たに撮影した「スリラー」もあったりして、それが完成しない状態で映画の一部でしか公開されないという不憫さ、全ての楽曲全ての作品が完成した物ではなくそれを作っている課程。この映画は最高に格好いいし、ヒット曲満載だし、Michaelのダンスもいっぱいいっぱいで最高何だけどもだからこそこれの完成品がもう観ることが出来ないのかと思うと残念でならない。

 残念でならないのは仕方ないしどうにもならないのだが、これがマイケルジャクソンにとって最後の新作映像と言うことだ。

Continue reading

映画:20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 〜感想〜

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 Blu-ray (本編BD1枚+特典DVD1枚) 最終章-ぼくらの旗が公開されたのでさくっと観に行ってきました。まぁ前2作品も見に行っているので見に行かなきゃね。前作が二月だったので半年ぶりの再会ですが、前作が微妙な出来で、先日テレビで放送した特別編も悲惨なほどつまらなく正直最終章の出来を心配しておりましたが・・・・

 感想は、まぁ面白かった。普通に楽しめる、ただ一番面白かったのは第一章でそれは原作の内容的な物かなとも思う。第二章は原作も中だるみで正直ぐだぐだな当たりを詰め込んじゃったから第二章はつまらなくなったわけで、そう考えると一応佳境の最終章はそれより悪くなるわけはない。最終章は話の流れ、展開的には結構上手くまとまっているというか、流れがちゃんと解りやすくなっていた、頭に前2作品のダイジェストを入れてから本編に入る点は忘れやすい私にはありがたかった。

Continue reading

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 -よく知らないので感想みたいなもの-

ヱヴァンゲリヲン 昨夜何故かテレ東だったエヴァを日テレで放送していたのを見た。先に書くが私は宇宙世紀ガンダムが好きなだけでそれ以外のアニメは二十歳過ぎてからはジブリ位しか見ないくらいアニメ全然見ない人なのだが、知人に見に行く人が居ないと誘われて何故かヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を見てきた。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray] 私のエヴァンゲリオン知識は非常に乏しい。10年以上前1997〜8年頃だったか?当時の友人に「ガンダム好きなら絶対はまるよ」と何故か断っていた俺に強引に録画したVHSを貸してきた。その貸してきた相手がヤンキー上がりの人だったので断ることも出来ず仕方なく借りたので見た。一応テレビシリーズ第1話から最終話まで。 最初の方はロボット?じゃねーようなと感じつつ、中々面白いかもなぁとか、オタクくせぇ絵!気持ち悪い、グロイ、意味解らない。この話は何が言いたいんだ?、最終2話で・・・ああぁ? なんか途中まで作ってうわぁ!って投げ出したような作品という感想を持って終了。中盤までは中々オタクくせぇが面白いかもと思わせといて最後に「おめでとう」って(´・ω・`)
 そんな最初の出会い、次はその後映画が出てこれで完結だからと同じ奴から見せられて、しかしそれが2回も3回も。劇場版を見る度に意味がわからなく・・・。最後に見た劇場版の完結する奴に至っては・・・気持ち悪い。見ててブルーになる。意味がわからなく死んだ。解りやすく喩えるとピンクフロイドの映像作品を見たときと似た気分だ。

 あれから何年たったであろうか、何故かまた映画化している。そんな新劇場版のタイトルの意味もわからないまま日テレで放送していたヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 を見て、テレビの再編集番をキレイに最新技術で作り直したんだぁと言う感想。最新技術の展示会みたいな感じかなぁ?でもやっぱり序盤は中々面白くて良い映画とも感じました。そんな程度の私がコアなオタアニメの最高峰ヱヴァンゲリヲン:破を観に行ってしまった、という連れて行かれてしまった。

Continue reading

映画:20世紀少年 第2章 最後の希望 – 感想 –

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD] 昨年9/8に20世紀少年 第一章を見たが、先月末より公開が始まったその続編映画「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」を見てきました。 一応漫画が原作で20世紀少年 全22巻 + 21世紀少年 全2巻の合計24巻で完結している浦沢直樹さんが描いたSFマンガが原作です。

 前回第一章を見に行ったときは原作を全く読まずに予備知識全く無しで見ました。そして結構面白く先が気になったのでその後原作を全巻読みました。いろいろと突っ込みたいというか、えええええ〜と思うような終わり方でしたが、まぁまぁ面白いマンガだというのは解ったので、前作も映画見たし、今回もと言うことで行ってきました。

Continue reading

3 / 1012345...10...Last »

Home > Tags > 映画

Google
iTunes
ガンダムユニコーン

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1 [Blu-ray]
icon icon

Feed
Other
Ranking
ブログパーツ
メタ情報

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top