日本対中国 : 東アジアサッカー選手権2008

スポンサーリンク

日本1-0ちゅうごっくん

 中国重慶で行われているサッカー東アジア選手権で開催国中国代表と対戦しました。いやぁ山瀬いーですね!かなりの得点力ではないでしょうか?代表自体まだ出場試合数少ないのに点を取るMFという印象がかなり強くなってきました。

 さて、試合は政府の方針通り04アジアカップのような観客が君が代に大ブーイングとかあの再来を禁止しただけあってあの大会と比べるとおとなしくなった印象でしたね。後半は試合も荒れてきてペットボトル投げ込んだり発煙筒焚いたりしていましたが、警備員が囲んであっという間に鎮火。素早い対応でした、でも潜在的には観戦方法に不満がたまっていそうな中国サポに見えましたね。

 それにしても後半は荒れすぎ。相手GKなんかはレッドでしょう。それにあれだけファール、厳しいファール連発して退場者が出なかったのはすごいですね、普通はカードでまくりそうですが、さすがホーム中国。審判も北朝鮮・・・ちょっと勘ぐってしまう感じだったので残念です。もっと中国はFAIR PLAYで戦って欲しいですね。

 何はともあれ、完全アウェーで1-0。荒れまくった試合、終盤のパワープレー攻撃からもぎ取った1点差の勝利はやはり収穫ですよ!内容はどうであれ勝つことが大事です!

 今日良かった選手は、楢崎!やっぱ楢崎今日は安定していた。安心してみていられました。もちろん山瀬は良かったですねぇ〜、守備では今野が良い感じでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました