Japan VS Bosnia and Herzegovina

スポンサーリンク

おー!見終わったばっかり。結果は

Japan 2-2 Bosnia and Herzegovina

と!言う結果でした。前半有る程度日本ペースの時間帯もあり良い試合をし前半ロスタイムに高原のヘディングで一点先制までは良かった。ま、こんかいは親善試合なので別に負けても良いから収穫のある試合にはして欲しかったのだが・・・

 後半早々PK、でもって再三にわたり日本の左サイド(Bosnia and Herzegovina側からでは右サイド)突破されて何回も何回もピンチ。で、逆転されました。その後も再三のピンチ。後半ロスタイム誰もが負けたと思ったときに右サイドから俊輔のクロス→中田英のヘディング!ゴール!「おおおおお!」今のは良かった。つーか中田中村はうまいなぁやっぱりって最後に思った。中盤の繋ぎも中田や中村がボール持つと展開が生まれますよね。小野があんまり目立たなかったのは残念だけど、稲本もバランスをとり良い感じでした。

 悪かったのは守備ですね、サントス・・・・守備下手すぎ。元々が左ウイング6左サイドハーフなひとですから・・・。守備下手なのは解るけどさ、相手が来ているのにマークが出来ていない、サントスがずっとこの位置にいたら中澤や宮本が突っ込んでボール取りに行けないでしょうに。で、迷っている時間の間にセンタリングを再三に挙げられていたって言う感じですね。

頼むサントス、控え組になってくれ。と、切なる希望を胸にW杯本大会をまつ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました