2009 J1 第3節 FC東京 VS モンテディオ山形

スポンサーリンク

FC東京1-0モンテディオ山形
 今シーズン昇格してきた山形との対決です。開幕2連敗、7失点の崖っぷち東京と開幕6得点、名古屋とドローと勢いに乗る山形。なんとか勝ちました。前節までとずいぶんスタメンを弄り、平山、石川、佐原と今日はこの三人が上手くマッチしてた。
 
 佐原に関しては怪我からの復帰だったけどやはりこの熱さは東京に必要な熱さで今日のようなプレーしてくれると東京に残ってくれた気持ちが伝わるし見ている方も嬉しい。
 平山は2戦はスタメン落ちで悔しい思いをしていただろうが、やはり今日の動きを見るとずいぶん調子良さそうだし、やっぱり前線で平山はキープしポストプレー、おかげでずいぶん攻撃の幅が今日は増えていたように思う。ファール獲られる可能性は平山の場合手をよく使うので多いのが勿体ないところだがそれにしても今日は平山から展開したりキープできたりしたシーンが多く調子の良い今の時期に早く得点をして欲しいですね。
 石川はやっぱり良いね!今日は昨年まで課題だった守備が的確に効いていて素早い戻りと奪ってからチャンスメイク。先制点の起点となるあのシーンは良かったわ。そんなわけで今日の今シーズン初スタメン3人組は全部成功だったと思う。
 羽生選手の得点は久し振りに見られて嬉しかった、昨年は期待されながらの1得点のみ。今シーズンは本人も数字にこだわっていきたいようなことを言っていたから今日のゴールを皮切りに得点だけじゃもちろん無くアシストも、ゴールに絡む仕事を見たいですね。しかし今日のゴールは上手かった。長友が左サイドを制しカボレへ繋ぎ、カボレがポストとなって羽生へ。DF数人に塞がれるもコースを狙いゴール左上へ・・・いいわぁ
fctokyo-asahi 今日の注目だと権田選手も今日は中々良かったと思う、3戦目にしてずいぶん落ち着いたか、気持ちの入り方が違ったのか。相手の決定的なシーンもセーブしたし判断も今日は良かったように感じた。もうひとつは高卒新人米田選手。ついに交代枠で出場を果たしました。良いキャラクターだって言うのがふつふつと伝わってきますがプレーも良かったんじゃない?しかも以前より課題だった羽生を下げると失点するというのを今日は失点しなかったし(もちろん勝っている状態での守りで入ったからで前に節の点を取りに行くための交代とは違うが)そつなくバランスを取ってデビューにしては上々だったんじゃない?しかしたった1点差であの時間帯に羽生に替え新人をデビューさせるのは勇気が要りますねぇ。
 ただ、今日は山形相手。これを強豪チーム相手に出来るかと言われるとまだまだ危険かなという感じだ。浦和にチンチンにされ新潟にもボコられた東京の修正はそう簡単じゃない。今日のようにまず1つそしてまた1つ。焦らず行こう!1個ずつ確実に!

オススメ

[tmkm-amazon]B001MVG79O[/tmkm-amazon][tmkm-amazon]B001AEGW16[/tmkm-amazon][tmkm-amazon]B00005GLCE[/tmkm-amazon][tmkm-amazon]4620793361[/tmkm-amazon]
MXTVのFC東京サッカー中継のエンディングテーマ曲が東京スカパラダイスオーケストラのアルバムPARADISE BLUEのに収録されているYou’ll Never Walk Aloneに変わりました。良いことです。

FC東京
スポンサーリンク
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました