蚊に刺されて嫌な場所。&もし刺されたら嫌な場所。

スポンサーリンク

 昨日まぶたを刺されて未だに腫れの引かない私ですが、これだけ生きていると色々なところを今まで蚊に刺されました。特に気にも留めない部分の虫さされがほとんどですが、どうも、ここだけは勘弁してくれよモスキート!と思える部分も結構ありました。そんなわけで二度とここだけは刺されたくない部位をランキング形式で独断と偏見で記しておきます。

実際に刺されてもう頼むから刺さないでくれと思うところ

  1. まぶた(瞼)
    • 取りあえずそのままでは外出できない。眼帯や眼鏡で誤魔化すしかないくらい見た目が恐い。かゆいと言うより熱く熱を持つ。
  2. くちびる
    • これも嫌だった。上唇や下唇のどちらかだけ刺された場合変なたらこ唇になる。かゆみ止めなどの薬を塗ると口から入る。
  3. 足の指、足の裏
    • 足の指や足の裏は歩くのが辛い。歩きにくいし毎回どこかに当たるからかゆくて仕方ない。
  4. 手の指、手のひら
    • 神経が集中している手の平や手の指を刺されると何処がかゆいのか解らないくらい手全体がかゆくなるのが嫌だ。指先なんか刺されるともう辛い。
    • 辛さ的にはそうでもないのだがダンボになる。長髪だと隠せるのですが短髪だと片耳だけ真っ赤に腫れていて明らかに刺されてますって状態になる。



 次に、まだ刺されたことはないがもし刺されたら最悪だし嫌だろうなと思うところ。

  1. 生殖器
    • これはもし刺されたら悲惨だろう。男女ともに悲惨な状態になると思う。常に全裸で寝る人や草むらや公園などで全裸になっていると刺されるんじゃないだろうか。意外に刺される可能性は高そうな部分と思える。実際たまに刺されたという話を聞くことがある。
  2. 乳首
    • ここは意外に刺されやすそう。実際に乳首の近くを刺されたことはあったから。乳首の頂点を蚊に刺されたらこれまた痒そうだし薬塗れないし困った部位である。
  3. 眼球
    • ここを刺されることはまず無いであろう部位。瞬き全くしなかったら刺されるかもしれないですが数秒に一度瞬きをするので蚊は刺す暇もないはずではあるが、もし刺されたらどうなるのかしら?
    • 唇刺されるくらいだから口を開けて寝ていたりすると刺されそうではある。カエルのようにパクッと食べちゃえば刺されないのであろうが、寝てる最中に刺されたら悲惨でしょうね。
  4. 肛門
    • 全裸でまた全開開いて寝てたら刺されそうではあるが、実際蚊よりハエがたかりそうに思える。刺されたらうんこするの大変そう・・・。

 蚊に色々さされているけど、いままで一晩に一番刺されたヶ所は55ヶ所です。小学生の頃夏休みに父の実家に行ったときたった一晩で蚊に刺されまくりました。55ヶ所も刺されたのは後にも先にもあれっきり。俺もよっぽど爆睡していたのでしょう。でも55ヶ所も一気に刺されると体はかなり熱くなるのですよ。薬塗ると一気に寒気がするほど体温を奪われるのです。皆さん蚊の刺されすぎには注意しましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました