Movable Type 4発表

スポンサーリンク

Six Apartのブログ構築ツールMovable Typeの最新版、「Movable Type 4 日本語版」を、2007年7月18日より出荷することを発表してました。

詳しくはこちら:シックス・アパートが、最新ブログ・ソフトウェア「Movable Type 4」を発表
beta版Downloadはこちら:リンク

Movable Type 4 日本語版の新機能

インターフェースの全面刷新

  • より使いやすくなったインストーラー
  • HTMLの知識がなくてもリッチな文章を作成できるWYSIWYGエディター
  • 画像などファイルのアップロードや管理が簡単に行えるファイルマネージャー
  • 入力中の記事の自動保存

CMSとして機能強化

  • ブログ記事以外のHTMLページの作成
  • 複数ブログをまとめたポータルページの構築
  • 画像やファイルを含む、完全バックアップ
  • ブログのクローン(コピー)機能

コミュニティ機能の搭載

  • ユーザー管理機能の強化
  • コメント投稿者へのアカウント発行も可能



 個人的に気になる機能強化はCMSとして機能強化と言う部分です。blogとしてあんまり私はMT使っていなくてどちらかというとCMSとして使いたくてMTは使っているのでCMS部分の強化は非常に楽しみなところです。私はバージョン3からのユーザーなのでメジャーバージョンアップがどの様なものになるのか詳しくは知りませんが、バージョンアップは簡単にして欲しいですねぇ

 ライセンス形態も新たに変わったようですが、個人で使う個人ユーザーライセンスは問題なく次期バージョンでも無償提供だそうです。それにどうやら機能を絞ったものをオープンソース化も計画されているようですし、WordPress人気が沸騰中と言うことが少なからずMTの廉価版をオープンソース化するという流れに繋がったのでしょうね。(*

コメント

タイトルとURLをコピーしました