2011 J2 第28節 愛媛FC VS FC東京

スポンサーリンク

愛媛FC0-5FC東京
 前節大勝して今日はどうかと少し不安。愛媛とは前回ホーム国立でドロンパとカエルとミカンの楽しいひととき以外内容は酷い試合で引き分けて以来の対戦となります。
 悪天候、ピッチ状態は水田な最悪の中試合は始まりました。なんどかチャンスを作ったら決定的な場面も作られ非常にピンチになりましたが、引いて守る愛媛を相手に前半のうちに草民が先制ゴール。その後も追加点を挙げることが出来て愛媛に退場者が出てしまったことにより結果的に東京が5得点と圧勝。2試合続けての大量得点とはビックリです。
得点者:草民、今野、羽生、ルーカス、永里
 先制の草民は愛媛戦に良いイメージがついたでしょう。今ちゃんは子供産まれてから自分のゴールでやっとゆりかごパフォーマンス。ヒーローインタビューでの(・∀・)ニヤニヤが印象的。羽生は今期3点目と泥臭いゴールでした。ルーカスは相手のハンドで得たPKをきっちり決めました。そして最後に今期移籍してきた永里が加入後初得点!うん、良い感じ。
 まだまだ昇格争いはかなり混沌としておりますがこの2試合連続の大量得点がもしかしたら最終節に効いてくるかもしれませんね。

FC東京
スポンサーリンク
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました