第90回天皇杯4回戦 FC東京 VS JEFユナイテッド千葉

スポンサーリンク

FC東京2-0狗
 天皇杯4回戦が行われFC東京はJEF千葉と久し振りの対戦となりました。
 今日のスタメンは控え組中心で権田、椋原、徳永、森重、平出 涼、松下、田邉、大竹、ソ・ヨンドク、重松 、前田(俊)といつもとは全然違うチームです。守備の方はスタメンに近いけど中盤から前は全く違う感じ、現在のリーグスタメンチームは縦に早いショートカウンター型?になるのかな?まぁ奪って速攻型だけどこの控え組は意外に城福東京に近いポゼッション型になるのか?パスも繋がるし・・・
 そんな控え組若手組東京が躍動した。控えで甘んじていた奴らが伸び伸びと・・・大竹が2ゴールの活躍+ヨンドクが結構良い感じ+草民のボランチ素敵+平出がんばった+志有人デビュー! メンバーを控え組中心にして望んだこともあり心配したがそんな心配は必要なかったと言う感じでしっかりリーグ戦にスタメン組は温存できたのは残留争いをしている真っ最中の東京にとっては良い試合結果となりました。
菊の紋 さぁ!これで4回戦突破し天皇杯もベスト8が出そろいそこに東京も残っている。リーグ戦が終わったら年末も天皇杯という楽しみが続くので嬉しい限りです。菊の紋が入ったカップを奪い取るため元旦までサッカーでしょ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました