« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Movie > Rock you!(ロックユー)

Rock you!(ロックユー)

昨日の深夜、正確には今日の早朝、(二時くらい)テレ朝を見ていたのだが映画をやって居るではないですか!しかもQUEENの曲「We Will Rock You」を使った「ロック・ユー! 」(2001米)、なつかし!と思って思わず見ちゃいました。久々見たけどあの時代にロックをテーマ曲に使ってと言うミスマッチが意外に心地よく映画のストーリーにはまっていて、とても楽しいのですよ。ストーリーも難しくなくRPGのように仲間と栄光を勝ち取っていくという単純明快!最後はハッピーエンド!こんな映画も良いですよね。実は公開当時テレビCMでQUEENの「We Will Rock You」の曲が耳に入って「お!」と思って友達と見に行っちゃったわけなのですが、宣伝をあんまりやっていなかった見たく映画館ががら空きだったのを覚えていますね。席も真ん中の中央ですげー特等席をゲッツ!出来た訳だし。ちょっと勿体ないなぁと感じたんだけどね。

で、深夜にやってたロック・ユー! は結構カットされている場面が多かったのが残念ですね。エンディングのスタッフロールもカットだし、そこはWe Are the Championsが流れていたような気がするんだけど、それに本編中ぐらいに主人公とヒロインが中世ヨーロッパなのにロックでダンス踊るシーンもあったのにそれもカットされてましたね。テレ朝の編集おかしいんじゃん?と思ってしまった。あの映画であのダンスシーンカットしたらダメじゃん!って思っちゃいますよ。中世ヨーロッパにロックっすよ!だから邦題がロックユーになったって言うのに、ロックでダンスをカットしたらダメダメですわぁ!残念。ノーカットで見たかった(T T)
ロック・ユー! コレクターズ・エディション

中世ヨーロッパを舞台に、騎士をめざす青年を描いた青春活劇。時代は中世だがバックに流れるのはロック・ミュージック。意外性のある組み合わせがストーリーを盛り上げる。防具をまとった騎士がウマにまたがり、一対一ですれ違う瞬間に勝負をつける、馬上やり試合の迫力あるアクションも見もの。主演は「パトリオット」のレジャー。 14世紀。平民のウィリアム(レジャー)は素性を隠して、騎士しか出場できない馬上やり試合への参加を繰り返していた。仲間たちに支えられ、戦士として頭角を現わしていく彼は、いつも試合を観戦する貴婦人ジョスリン(ソサモン)に恋をする。そんな彼の前に、恋と競技をめぐって、名手アダマー伯爵(シーウェル)が立ちはだかる。
(2001年アメリカ) ブライアン・ヘルゲランド監督 ヒース・レジャー ルーファス・シーウェル シャニン・ソサモン ポール・ベタニー

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
サッカーショップ加茂ホームセンターのコメリ・ドットコム

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid176.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Rock you!(ロックユー) from Planting Field Web Log

Home > Movie > Rock you!(ロックユー)

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top