Japan vs Venezuela KIRIN CHALLENGE CUP 2014

スポンサーリンク

日本2-2ベネズエラ
 キリンチャレンジカップでまたもやベネズエラと対戦です。2010年の1回目は0-0、2012年の2回目は1-1そして今日!2-2 3度目のドローでした!
 試合内容は前半はやはりチグハグ、でも全開のウルグアイ戦に比べると相手も少し力が落ちるので日本も回せたり攻撃できる時間帯が増えたように感じる。もちろん時間も合ったので約束事なども増えたのであろうけど、なかなか上手く行かない。後半に入ると選手交代でとりあえず効果が出る。武藤と柴崎が代表初ゴール!両ゴールとも素晴らしい個人技とチームでの得点で先が期待できる若い選手の得点で良かったです。しかしながら失点シーンは相変わらず残念。守備陣の連携不足が今回も目についた・。PKとGK後逸での2失点は残念。
 まぁ取りあえずは新しい監督、新しい代表チームが始まったというお披露目の2試合が済んだ。来年のアジアカップに向けてまずはチームの基礎を築き始めたところです。しっかり準備していきましょう。
 東京目線で言えばやはり武藤の代表初ゴールは素晴らしかった。奪って中に切れ込んでの左足一閃は素晴らしい個人技での得点。柴崎へのゴールに繋がるところも柴崎と武藤のワンツーで起点となったところも良かった。ただ、やはり消えてる時間帯も多かったし、トラップミス、ラストチャンスになりそうな場面でのパスミスもあったりしたのでこれからに期待ですね。森重に関しては今日は危なかったなぁ・・・中盤のそこアンカーでの出場だったけど、柴崎と細貝との連携がまだまだでミスも多かったし不安定でしたね。今後の連携強化に期待。

コメント

タイトルとURLをコピーしました