« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > 日本代表 > Belgium VS Japan 国際親善試合

Belgium VS Japan 国際親善試合

2-3

 世界ランク5位のベルギーとの対戦、監督はあの2002日韓ワールドカップベルギー代表にいたビルモッツ!懐かしい響き、聞き覚えがある。そんなビルモッツ率いるベルギーとの対戦だ。強豪すぎてどうなる事やら・・・ と、思ったら勝った!

 前半川島と高徳の酷いミスで失点しましたが、その後は完全に崩されるというようなこと無くどちらかというと日本の良い連携が出てくる。そんななか右サイド酒井宏樹の素晴らしいクロスをドンピシャで柿谷がヘッドで決め同点。その後もチャンスを作るもそのまま1-1で折り返す。後半に入っても日本の良い時間帯が続く。後半遠藤、岡崎を投入しそれが効果的だった、左サイドから崩し遠藤が受けて中の本田へ、本田が右にボールをずらして右足一閃!本田の右足でのゴールが決まり逆転。さらに日本のパスで崩し、柿谷のワンタッチ浮き球パスを岡崎が右アウトサイドで流し込み技ありの3点目が産まれた。W杯第一シード国強豪ベルギニーに対して2点差を一時的にも付けられたのは大きい。その後は勝ちを意識し守備意識を叩くした日本は高さを使われ2失点めを喫すが、最後まで逃げ切り2-3となんとか勝利。 素晴らしい一戦だった。

 アウェーの地で世界ランク5位、W杯予選無敗、第一シード国相手で先制され逆転、逃げ切るという素晴らしいシミュレーションが行えたのは最高の経験、自身になったに違いない。東京目線でも森重が先発フル出場で4バックでのCBを経験できたのは最高に大きい。若干不安定さとミスパスが気にはなるが、まぁまぁの出来では無いだろうか?ある程度の高さフィジカル、足下の巧さとロングフィードの正確さを持ち合わせた森重は代表の最高のCBになるはずだ!3番手4番手では無く1チョイス目のCB目指せるはずです。・・・ミスパスは怖いけどねW

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid10752.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Belgium VS Japan 国際親善試合 from Planting Field Web Log

Home > 日本代表 > Belgium VS Japan 国際親善試合

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top