2013 J1 第8節 FC東京 VS 川崎フロンターレ 多摩川クラシコ

スポンサーリンク

東京2-0川崎風呂ンターレ
 今年1回目の多摩川クラシコ、今回は東京ホーム味スタからの開催です。前節名古屋戦で久し振りの勝利、ナビスコ大分戦は惜しくも引き分け、ちょっと流れ敵に良くないので何とかまた良い形に持ち直したい今日の試合。どうなるか?
 前半東京は中々ペースを作れない、川崎のブロックを作る守備に何とかパスを回して隙を探る感じ。どちらかというと前半の最初の方は川崎の良い時間だったのかもしれない、シュートも全く打てず・・・。しかしそんなブロックで固められても何とか横からボールを入れていき、縦パス、ワンタッチでアーリアがそらして、解りにくいがルーカスが技ありワンタッチシュートで先制。この先制で東京のがかなり有利になった、川崎は勝つためには前へ出る必要がありブロックに隙が産まれやすくなるからだ。前半はそれでもなかなかお互いに隙が見つけにくくシュート本数も少ないまま1-0で折り返した。後半に入っても良い感じに相手の隙を突いて攻め合いが続く、そんななか後半20分川崎の攻撃を東京右サイド深い位置まで抉り込まれていたのを米本の素晴らしいプレーで防いでボール奪取、カウンター発動で中央を走っていた千真へ、千真から左を駆け上がっていたアーリアへ、アーリアがノールックパス、それに上手く抜け出した東がペナルティエリア内で角度を付け、右足で相手GKのまた抜きシュートを決め2点目。川崎の攻撃を防ぎ完勝。久し振りの連勝となり4勝4敗の勝率を五分に戻しました。
しかしなんと言っても米本でしょう!米本のプレーが光りまくっていた、守備、奪取、読み、流石東京の7!それに攻撃への意識も高く縦パス、展開力も大分良い。得点アシストこそ無いけれど、今季今のところ良い意識でプレーできているのでは無いでしょうか?高橋とのコンビで東京の中央をしっかりガードだぜ!あと、今日の注目プレーは相手攻撃を防いだ後の権田の左サイドへのロングパス!このパスは中々、ちょっと押しこまれていたからクリアすると思って居たら、しっかり前へのスペースを見ていた権田!惜しくも得点にはならなかったけれど、左サイドからセンタリングまではいけた素晴らしいプレーでした。拍手。

[youtube]1x_x2HrEpIg[/youtube]

FC東京
スポンサーリンク
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました