2014 J1 第8節 FC東京 VS セレッソ大阪

スポンサーリンク
エントリー内リンクはアフィリエイト広告を含みます。
エントリー内リンクはアフィリエイト広告を含みます。

FC東京2-0ももいろおおさか
 昨期まで指揮を執っていたポポビッチ、そしてアーリアジャスールのいるセレッソ大阪との試合。負けられないしフォルランいることでさらに集客的注目度の高いこの試合、なんとも前売り完売と言うことで当日券が無いという満員御礼!味スタを満員にという公約を守ったのか?ポポビッチさん。ありがたいぜ!
 試合は東京の快勝!徐々に今のサッカーが形になりつつある。相手を緻密に計算し対策したリアクションサッカーなのかもしれないが、対策した上でのこのサッカー。調子の良い選手を使いスタメンを固定せず誰が出ても戦力が計算できるのはすごい良い!しっかりとした守備で最後まで崩れず後半平山と武藤のどちらも素晴らしい得点が決まり快勝!今日はとにかく先発の平山が気合い入ってたし良い顔してる。後半途中投入された武藤が再度切り裂くのは気持ちいいし、新婚高橋のオサレヒールパスからの武藤のゴールは痺れました。 少しずつだが全身を感じるし、選手達の表情も充実しているように思う。サッカースタイルの変化に選手もサポも右往左往しがちだが、結果の出始めたこのサッカー、応援したいね。

FC東京
スポンサーリンク
シェアする
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました