« 7月 2018 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > Africa

Africa

スポンサードリンク

South Africa VS Japan :国際親善試合 と日本代表の新ユニフォーム

南アフリカ0-0

B002S2UOAO 2010ワールドカップ開催地南アフリカとのアウェーの地で親善試合でした。スコアレスドローの引き分けでした。格下相手とはいえ完全アウェーでワールドカップ開催地での試合は簡単ではなかったですね、意外や意外観客もかなり入っていたし、例のラッパが「ぶーぶー」なりまくっていた中での集中力を試される試合でした。何度もチャンスを作り良い形を作りましたが残念ながらスコアレスという結果となりました。

 しかしここ数試合の代表はあまりにも相手に恵まれなかったため楽勝圧勝というまったく強化にならなかったのに比べ、今日は格下相手とはいえ相手はホームでの試合だから本気での試合。ここ数試合にはない感じの展開というのはよかったところです。しかしながら日本代表が目指すベスト4、今の段階ではまだまだほど遠いといった感じですね。

 試合内容については今日はどこが良いとか悪いとか、そんな事より代表のユニフォームかなぁ?先日発表されたときには「なんじゃこりゃ?」や「胸にレッドカード」と揶揄されていましたが、今日の試合で身につけている姿を見ると意外に平気な感じに見えてきた。それとピチピチユニフォームの方がかっこいいんじゃないかな?前回のユニフォームが青赤白黄で「ガンダムカラー」と言われていたのに比べ今回は青と赤。青も昔の濃い青に戻ったので良い色だと思いますね。でも赤四角を黄色くして、乳首あたりを横四角に黄色、両脇腹を赤くしたら完全ガンダムなのにね。まぁそれでもやっぱり赤は四角じゃなきゃいけないのかしら?今日の一試合で見慣れるだろうと感じたのでそんなに気にならなくなっちゃいましたが、四角じゃなくて三角とかじゃだめだったのかしら。

Continue reading

東京都美術館:トリノエジプト展

トリノエジプト展 8月から催されていたトリノエジプト展が今日が最終日だと前日に知り慌てて午前中から上野にある東京都美術館までぶっ飛んで行ってきました。

 到着すると既にかなりの人出。当日券を1500円で購入し並ぶことにする。結構な人数で私が到着した時間帯では40分待ちの行列だった。さらにこの美術館は空調が悲惨なようでかなり空気の流れが悪くこれだけの人混みで空気がよどんでいた。更に追い打ちをかけたのが今日の暑さだ、久し振りの晴天で気温が上昇し空気の流れの悪い東京都美術館の行列付近は少し汗ばみよどんだ二酸化炭素の中での40分待ちとなった。案の定行列で私のすぐ横にいた30代から40代くらいの女性が貧血であろうか?ぶっ倒れてしまいツレの男性と係員に介抱されていた。

 行列をおとなしく並んで40分弱待っているとやっとこさ中に入れたが中も案の定物凄い人。なかなか展示物を見られなくてやきもきしたが、そこは少し離れても背伸びしたりしてなんとか見てきた。いやぁ圧巻ですね。石碑や装飾品、レリーフやら棺、人型棺、ミイラも、もうなんだか流石エジプトでした。今回のようなエジプト展を観に行ったのは初めてなので結構感動。何千年も昔にこの技術と文明、すごいっす。なんだかナイルの力を感じますね。王家の紋章 が中々話が進まないのも解る気がします。(どないやねん何十年続くんだ?作者は何歳だ!)
 まぁ写真も撮れないし、そんなに詳しく無いので何が展示してあったとかどんな価値のある物かとかは全く知識がないのでかけませんが、とにかく面白かった!何はともあれ最終日になんとか観に行けてよったです。

Continue reading

Ghana VS Japan:国際親善試合(中立地オランダ開催)

ガーナ3-4日本

アフリカの強豪で既にW杯出場を決めたガーナとの対戦です。ガーナとの対戦はオシム監督時代の2006-10-04 (水)に日本で試合をし0-1で惜敗して以来の対戦となります。

 試合は後半に怒濤の得点で対逆転勝利を収めたわけですが、なんだか大雑把な試合になっちゃいましたね。日本代表っぽくないと言えば無い試合。ただ盛り上がる試合ではありましたね。

 さて、一応勝ちはした物の失点シーンがあまりにも悲惨でした、パスワークで崩された訳じゃなくて一本の縦パス+アフリカ勢特有の身体能力だけで日本のDF陣は崩壊してしまう。イングランドプレミアリーグチェルシーで有名なエッシェンを筆頭にあのフィジカル+スピード+パワー+体格、日本人からするとするいよ!なんて思ってしまうがそれも実力ですからね。ロングボール一本で押し込まれて失点という弱点は昔からだけで中々治りませんね。

 しかし、今日の試合は前半と後半で違いすぎる内容となりました、中村俊輔が出場中は良い意味で俊輔styleな代表となっています、パスが俊輔経由が多かった。上手く廻ればたぶん今の日本代表スタイルで基本となっているところだから良いのだが、今回のガーナ戦では俊輔が奪われるというか狙われている場面が多くボール奪われて攻め込まれたシーンもあった、もちろん組み立てる上では必要なんですけどね。対して話題の本田圭佑はオランダ戦ではパスが廻ってこない、俊輔が露骨に魅せたので話題になっちゃいましたが、注目されていた守備面を意識しすぎてか、本田の良さが今日も全然出せていなかったのが残念でしたね。それにやはりまだ代表の試合展開の入り切れていなく孤立する場面も多かったように思う。しかしオランダでの活躍は印象として大きく、彼ならななんかとんでも無いようなことをやってくれそうな期待感がある。これは計算できる俊輔と出来ない本田との違いではある。なんかやっちゃってくれそうな期待感があるので代表の試合展開というかチームプレーに上手く入り込めるようになって欲しいですね。今後に期待です。

Continue reading

Japan vs Egypt AsiaAfricaChallengeCup

日本4-1エジプト

 ほほう。勝ちましたね。しかも実力にともわない得点差で勝ってしまいましたねぇ。何はともあれ今年最後の日本代表戦、無事勝利で今年を締めくくれたのは大きいですね。

 それにしても今回は大久保良かったです。キレキレ!ジーコ時代に代表に入ったけどやんちゃすぎて退場というまるで昨今の亀田家のようなやんっちゃぶりでしたが(言い過ぎ?)大人なになって帰ってきた大久保はさすがですね。スペインで揉まれてきただけはあります。ここ最近の日本代表に見られない縦への突破、仕掛けようと、勝負してやろうという姿勢が本当に良いスパイスですね。
 代表21試合目での初得点、しかも2得点よかったよかった(^^) あと、ハリセンボンの壁画に似ている前田も初得点。それに加地君も珍しいことに得点しましたね。今回は両サイドナックがガンガン上がっていって勝負していたのが非常に良かったです。

 それにしてもエジプトも強いチームだとは思うのですが、ベストメンバーではない今回の来日メンバーですから勝って当然でしょう。

丸型アイコン:その他の団体、組織、連邦編

丸型ロゴ世界の丸型アイコン その他編です。

色んな世界の組織や、団体等その他諸々を掲載します。

一応素材で提供します。利用規約を読んでください。「丸型アイコン利用規約

copyright 2002-2008 Planting Field / 2000-2008 Studio QOZY. All Rights Reserved.

Continue reading

1 / 212

Home > Tags > Africa

Google
iTunes
ガンダムユニコーン

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1 [Blu-ray]
icon icon

Feed
Other
Ranking
ブログパーツ
メタ情報

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top