« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > 地域 > 下北沢再開発 調布再開発

下北沢再開発 調布再開発

世田谷 知ってます?そう、下北沢(東京世田谷区)の再開発計画があることを!色々調べていくと結構問題になっているようですね。下北沢とは、小田急線と京王線が交差し、交通の便も良い昔ながらの町並みや、なんちゃってアーティストたちも集まり、多くの芸能関係者(音楽や芸術、俳優さんたち)を排出している偉大な街だ。

 まず、何故再開発か?住民からの要望もあるわけですが、とりあえずあの駅前が狭い、道が狭くって消防車が入れない。っていうのが有ります。以前良く下北沢に遊びに行っていた私としてはその辺は良く解る。あのあたりは昔からの町並みで、雰囲気は凄く良く、好きな町並みではあるのだけれども、もし、いま関東大震災が起こったら下北沢、世田谷って言うのは道が入り組み、道幅も狭すぎて火災が発生したらかなり燃えつくし、死者も半端じゃない人数が出ると思う。その辺は良く理解できる。その点を考えたら再開発賛成だ。

 で、何が問題?とりあえず歴史有るお店や、舞台、飲み屋、バー、レコード屋、要するに昔ながらの人気のある町並みが消えてしまう。何故ならばあのまちに横幅26メートルもの道路が出来るからだ、・・・ちょっと幅広すぎやしませんか?何故そんな幅が必要?と、テレビでそのわけをやっていた。

 何十年も前から小田急線の立体交差化が検討されていて、(開かずの踏切などの問題を解消するため)すでにその地域の用地買収が済んでいるのである。その立体交差に必要な道幅が26mの道幅が設計や物理的に必要だったのだ。しかし、2003年、小田急線は地下に潜る方向へ計画が変更されたのである。それにより、既に用地買収が決まっている住民が26mの道幅が無くなると用地買収されたっていうのが消えてしまう。それも困ったことである。もし道幅が26m以下になると、用地買収された住民からの大反発が起こるからだ。

とーきょ さて道幅26mとはどのくらい?これもテレビでやっていたのだが、道幅26mとは、環状7号線の道幅とほぼ同じって言うことらしい。うーん。下北に26mもの道幅が必要なのだろうか?再開発は確かにあの街には必要だ。今大震災がいつ来てもおかしくない現状で、あの街は危険すぎると思う。倒壊する建物も多いと思う。消防車も入れないし・・・行ったことがある人なら解ると思うが、駅前の道、車がほとんど入ってこない。たまにタクシーが入ってくるけど、邪魔くさいし、タクシーも運転しにくい感じ。緊急を要する場合緊急車両には厳しい。消防車はもちろん救急車も遅くなってしまう。これは問題だ。あの街に住んでいる住民のためには再開発はした方が良い。でも、あの街が好き、あの町並みが好き、昔ながらの町並みが好き。入り組んだ道が好き。そう、あの街のことを大好きな方たちが反対運動をされています。私としても思いでのある街なので変わっていくのは寂しい気もしますし、反対する気もわかります。

 でも、どこかで線引きをしないといけないような気がする。住民の安全を考え、再開発に踏み切るか、街を好きな人を考え歴史をとり、現状保存し、さまざまな対策を講じていくか。難しい問題であると思います。

 私としては再開発の方に一票投じたい。あの街は確かに思いでもあるし、変わってしまうことに若干抵抗もあるのだが、どう考えても危険だ。東京の防災マップとかで良く話題になるが、世田谷区は道が入り組みすぎ、幅も狭いため火災が広がってしまうのだ。さてさてどうしたらいい物か。ただね道幅26mは広すぎる。あの街にはそんなに大きな道は必要ではないのですよ。いいとこ取りって言ったらおかしいのかもしれないが、再開発してもコンパクトに纏めて欲しい。ロータリーとかはあった方が良いけど(バスとかあった方が良い)、今の雰囲気は残しつつ、もう少し計画の26mより道幅を狭めて現実味の利用価値のある道幅にして欲しい。さらにはいまのお店とかも出来る限り建物は変わっても残して欲しいしね〜・・・防災を考えたら難しいのかもしれないけど、老朽化している建物も多いのは間違いないわけですから・・・。時代の流れとして割り切り。なんとか賛成住民、反対住民、街が好きな人たち、行政、折り合いを付けていただきたい物ですね。

 私は再開発に一部賛成、一部反対ってところですね。

調布 そう言えば下北より好きな街、東京調布も再開発されていますね。京王線の地下鉄化!これは待ち遠しい。調布の駅周辺も結構入り組み、ゴチャゴチャしていますからね。北口南口。共にロータリーはありますが、開かずの踏切は困った物ですし。。。調布も京王線を高架線化計画が何十年も前からありましたが、住民の反対がすさまじく、計画が頓挫していたわけで、やっとこ最近地下鉄にするっていうことで方向転換したわけです。これにより駅周辺の再開発が活発になりますね。調布にはパルコ有るけど、それだけじゃねぇ、東急や西友もあるし、なぜかMicrosoftのビルもありますから。もう少し近代的な街に変わって欲しいって言うのはありますね。調布に関しては。府中のように駅ビルっぽくなりつつ、昔ながらの並木道を残している様に、上手く開発した例もありますから。調布も歴史を残しつつ、住民の住みやすい街、利用価値のある駅周辺に変貌を遂げて欲しいですね。もちろん下北沢もです。

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid389.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
下北沢再開発 調布再開発 from Planting Field Web Log

Home > 地域 > 下北沢再開発 調布再開発

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top