« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > FC東京 > 2012 J1 第16節 ジュビロ磐田 VS FC東京

2012 J1 第16節 ジュビロ磐田 VS FC東京

磐田3-1FC東京

 リーグ戦再開後全然調子の上がらない東京。対する磐田も3連敗中と低迷チーム同士の試合・・・どうなることやら。東京はマリノスにぼろくそに負けセレッソに何故か勝ち、柏に負けという微妙な状況。そんな中での対戦でした。しかし不安は的中やはりぼろくそに負けてしまいました。前半開始早々にあっさり右サイド突破されクロスを簡単に上げさせてヘッドで決められ失点。結局最終的には3失点してしまい完敗でした。最後に河野が意地の1点を取ってくれたことが救いです。

 しかし怪我人が多いのが最大の理由なのは解っているのだが、レギュラー陣が居るときのようなサッカーと同じサッカーは現在は出来ていないと思う。同じサッカーを目指しているのだろうが、今は現実路線で出来るサッカーをやっているようにも見えている。相手の良さを潰すサッカーをしていたりもしているのである程度理想は追ってるけど現実路線でもあるサッカーなんだと思う。

 それにしても今日は椋原の調子が悪すぎだと感じました。クリアボールを相手に渡したと思ったら簡単にクロスを上げられれ失点の原因に繋がっているし、味方からのパスを受けるポジションにいないことが多く、無駄にボールロストが多かった。クロスの精度もいまいちだったようで、やはり昔から感じていましたが連戦が続くと一気にパフォーマンスが落ちてしまうようなので仕方ない所でしょうか?北斗はどうなのかな?椋原を休ませる意味でも控え選手使いましょう。逆に米本はミスも多かったけど気合いの入った動きをしていてチャンスにも繋がってたし自ら突破してシュートまで形作ったりと今日の中では1番よく見えました。

 そんなこんなで磐田に完敗してしまい順位を8位まで落としてしまいました、これ以上上位陣とは勝ち点の差を離したくないですね。それにしても太田が移籍してきて清水戦に負け、千真と長谷川が移籍してきてマリノスに負け、加賀が移籍してきて磐田に負ける。 残念なことに古巣対決はみんな負けてしまいました。怪我人も多いしお祓いをしてみても良いのかもしれないですね。今年からお祓いの神社を変えてましたがそれが原因だ!なんて言いません。なんて言っても大國魂神社にお祈りしてもナビスコや天皇杯優勝は出来てもJ2降格したので効果が疑問ですからね。次は高尾山の頂上当たりで如何かしら?

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid2719.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2012 J1 第16節 ジュビロ磐田 VS FC東京 from Planting Field Web Log

Home > FC東京 > 2012 J1 第16節 ジュビロ磐田 VS FC東京

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top