« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > FC東京 > 2010 J1 第28節 清水エスパルス VS FC東京 やっと勝った!

2010 J1 第28節 清水エスパルス VS FC東京 やっと勝った!

清水エスパルス1-2FC東京

 台風まっただ中の日本平。色々な意味でリスキーな試合になりそうなこの試合についに東京の7番「米本」が帰ってきました。まぁ選手1人が帰ってきたくらいで劇的に変わるとは思っていませんでしたが、それにしてもとても怪我開けの選手とは思えない動きでその働き、前半から守備、ボール奪取、そして左右にも適度に散らせるこの久し振りなのにゲーム感が残っているというか・・・。さらに守備の部分でかなり背負ってくれる米本がいるお陰で梶山がかなり楽にプレーできるようになる。CBの今野と森重も今日は試合終盤以外は目立つことなくかなり負担少なく感じました。確かに何度もピンチはあって権田のスーパーセーブで助かった場面も何度もあったけど、かなり良かったんじゃないでしょうか?米本の復帰は攻守にありがたい存在です!

 それにしても梶山がやっぱり奪われちゃ行けないところで奪われるシーンが目に着いてしまうのが残念なところ、そして毎年の事ながらシーズン終盤で毎シーズン累積警告がたまり出場停止処分。しかもこんなプレーでイエロー貰うなって言うのでの累積が目立つのがやっぱり残念なところ。

 まぁとにかく今日は攻撃も大熊監督になってからの奪ったら前への速攻カウンターが効いていたし、特に平山、羽生が良かった。そこに石川、大黒と絡んだ4人の攻撃は良かったです。2トップがきっちり得点できたのも素晴らしかったですね。しかし平山は良い選手だ、色々言われちゃうタイプの選手だけど俺は意外に好きだったりする。なんかやってくれそうと言う感じがあるんですよね。

 そういえば終盤永井のシュートがバーに当たって外れたり、相手のパワープレーでかなり押し込まれてピンチが続いていたけどなんとか守りきったから良いけど重松のFKが得点じゃなかった判定はがっかりな誤審、まぁ以前大宮戦で大宮のゴールが誤審で認められなかったというのもあったから・・・結局負け試合だったからうーんて感じですが、やはりゴール周辺の誤審が今期目に着くのでCL同様に二人のゴール周辺の審判増員検討して欲しいです。

 最後に1つ気になったのは中継の一番最後、平山がヒーローインタビューで言った「台風の目になるよう頑張るっす。」はどういうことだろう。(´・ω・`)台風の目は無風だよね。無風で行こうって事かな?

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:1

qozy 10-10-31 (日) 3:11

ブログ更新!: 2010 J1 第28節 清水エスパルス VS FC東京 やっと勝った! http://bit.ly/datoja


Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid2279.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2010 J1 第28節 清水エスパルス VS FC東京 やっと勝った! from Planting Field Web Log

Home > FC東京 > 2010 J1 第28節 清水エスパルス VS FC東京 やっと勝った!

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top