ローマ法王安らかに・・・

スポンサーリンク

ローマ法王、ヨハネパウロ2世が亡くなられましたね。ご冥福をお祈り致します。サッカーイタリアリーグセリエAも今週末の試合は延期という自粛ムード満載ですが、なんか昭和天皇が亡くなった時の日本の様子みたいだなぁと思ったりしました。あのときはテレビ番組も全部自粛されていましたからね。ちなみにどうでもいいけど昭和時代には民放、NHKで年末年越しの時の「行く年来る年」は同じ番組を放送していたのですが天皇崩御、元号が平成になったのを機に各放送局が独自の番組になったんですよね。って今はそれは良いんだけど、とにかく平和を目指してきたヨハネパウロ氏の功績は大きかったのでは?と思います。天動説での謝罪などいままでのカトリック法王としてはじめて謝罪したことやイスラム社会への訪問など頑張られていたと思います。ご冥福をお祈り致します。   しかし宗教の王というのはこうであるべきだなぁと強く感じた。日本の新興宗教の教祖さん見習え!世界平和を祈りましょう等と言ってお布施と称して金を巻き上げて、その金でわけのわからん趣味の悪い建物建てて・・・。集会の度に近所に迷惑かけて信者の勧誘に恐ろしいくらいの情熱で・・・そんなもん信じて本当に幸せになれるのかね。そう考えると歴史有るカトリック教会のヨハネパウロ二世は尊敬に値する人物だったとは思います。しかし宗教での争いはやめて貰いたいですね。日本国内での新興宗教のくっだらない争いは反吐がでる!それにイラクでのイスラム教!同じイスラム教なのに宗派の争いでもめているし。国が荒れているからこそまとまって速く復興して頂きたいです。ま、昔から宗教戦争はすごくいっぱい歴史的に見てもあったからしょうがないのかも知れないけどなんとかならないかなって思いますね、

コメント

タイトルとURLをコピーしました