« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Photograph-Camera | 多摩地区 > 梅雨の合間に高尾山。

梅雨の合間に高尾山。

4635926982 久し振りに今年は1回目の高尾山へ行ってきました。何故か予定もしていなかったのに突如梅雨なのに雨が降っていなくて一日天気が持ちそうだったから急遽高尾山へと言うことです。予定外だったので慌てて準備をしデジカメの充電もいそいそとしながら高尾山へ向かいました。

 家を出ると結構蒸し暑く湿度が高い日本の、東京の梅雨らしい梅雨特有の湿度ですが京王線で高尾山口へ到着し電車を降りると・・・かなり肌寒い。まぁ湿度はそれなりにあるので動けば暖まるかな?程度に肌寒かったです。この時期でも高尾山へ行くときは半袖+半袖の上着程度で良いかもしれないですね。長袖だと少し暑いと思います。そう言えば高尾山をこの時期に訪れるのは初めてですので結構新鮮。今までの訪問時期は2006年11月、2007年2月、2008年10月と11月。となぜだか秋が一番多くて一度だけ真冬に来ています。だいたい紅葉の時期がやはり多いのですが、今回はあんまり観光時期ではない梅雨真っ盛りに訪問です。

0705takao-1149 この時期の高尾山は緑が非常に深い。新緑の時期は過ぎ、鬱蒼と茂った森、そして先日のあじさい祭よりも本当の意味でのあじさい祭じゃないかと思わせるほどの鬱蒼と繁ったあじさい!あじさいが鬱蒼としているんだから凄い、しかも色が非常にキレイだし、数、量も物凄いし、色鮮やかさも府中のあじさい祭とは比べものにならない程の質の良いあじさいだらけでビックリしました。さすがミシュラン三ツ星の選考理由「大都市東京都心から電車でちょっと行くとこんなに自然豊かな場所がある」というのが理由だったのが理解できます。 この時期の高尾山は自然の豊かさを満喫するのには良い!秋口の紅葉はキレイで優雅で素晴らしいし、冬の木々の静けさ、閑散とした感じの寂しさも哀愁のある自然色ですが、この時期の高尾山は力強さ満点!マイナスイオンをため込んだ多摩のパワーを浴びてパワーアップです!(なにが?)

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid1423.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
梅雨の合間に高尾山。 from Planting Field Web Log

Home > Photograph-Camera | 多摩地区 > 梅雨の合間に高尾山。

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top