« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > News > 色々な10年/1995年の衝撃

色々な10年/1995年の衝撃

先日被災から丸10年たった阪神大震災だが。あのテレビからの映像は衝撃的だった。確か当時私はその二日前の1月15日が日曜で私自身成人式だったのだ、翌日は振り替え休日で仕事が休みで翌日火曜の朝6時過ぎ起床し出勤の準備をしていると目覚ましテレビから地震のニュース映像が飛び込んできた。それはビルの窓ガラスが割れている後から思うとまだまだ序の口な映像だったのだがなんとなく「え?」結構おっきかったんだぁ。程度に思ってそのまま出勤。仕事中にお客さんから号外を見せられて見た写真が高速がなぎ倒されてる写真だった。あの映像は目に焼き付いている。あれから10年たって阪神神戸は凄い復興した。その2年後に実際にその辺りを車で通過したのだがその時点でも幹線部分はほぼ復興していた。すごいなぁって思った記憶があるがこの10年間が実際にはみんなの努力が凄かったんだろうなってほんと感動する。

そういえばこの年にもう一つ大きな事件があった。オウム真理教による地下鉄サリン事件。この事件からももうすぐ10年がたとうとしている。あれは95年の3月20日である。
以下は以前私のHPに載せてあった日記の抜粋。

3月20日
 この日社会的に大事件が起こったのである。そしてこの事件で日本全国に衝撃が走った!そう俺はいつものように私鉄京王帝都電鉄(当時の名称)で新宿まで出てそれから営団地下鉄丸の内線に乗ったのである。丁度霞が関あたりだったでしょうか社内アナウンスで「霞ヶ関駅で爆弾が発見」ってなアナウンスがあったのですが俺が乗っていた電車はそのまま霞ヶ関に停車しドアも開いたのである。・・・爆弾じゃないのはすぐにわかる・・・・異様な光景・・・・後にそれが「サリン、毒ガス」とはんめい・・・。
俺はそのときは全く問題なく無事で通常通りに出勤し業務をこなしていた、
仕事で築地まで自転車で行ったのだが・・・そこは今朝の駅で見た光景よりもさらに恐ろしい物であった。何十台もの救急車、消防車、パトカー、そして道ばたに倒れるサラリーマン、OL学生、緑の制服を着た営団地下鉄職員・・・・・。築地は完全に隔離された状態であった。俺の当時の勤務先が銀座だったのだが銀座周辺もサイレンの嵐。普段とは全く違う、事件の大きさが徐々に伝わってきた。しかしまだ体は(自分では)大丈夫だと思っていたのでそのまま夜7時頃まで仕事をしていたのだが・・・・・突然鼻血が出てきた・・・・・俺は「?」っと思い普通に止血をしようとがんばった・・が!その後2時間半出血が止まらない徐々に血の気が引いて行く、顔面蒼白、指先や足から体温低下、けいれん、さすがに自分でも「きゃーびっくり!」だが周りの同僚は「うぎゃー!どうしたんじゃ〜〜!!」と
さらにびっくり!ってなわけで俺は同僚に救急車を呼ばれて都内にあるとある病院に運ばれて行く。特に入院とかひどいものではない、ただ微量だが吸ったらしく粘膜が弱り出血したらしい治療は鼻の穴にどう考えても長すぎない?ってくらいな長さの綿をぐいぐい!とつっこまれてもう鼻骨の奥まで入れられたのである。しかし鼻に詰めて電車に乗るのは恥ずかしいがしゃーないのである。実はこの日うちでもある出来事が予定されていた、姉の彼氏がうちの両親に結婚の挨拶にくる予定だったのだが俺が救急車で運ばれたのを聞いて時間を延ばして待っていたらしいまあ結果的にはきちんと挨拶をすることはできたのでよかったんだけどね。(^^)しかしこの事件許し難い・・・・宗教団体がここまでやるのか・・・・・怒りは頂点である。
この事件は忘れては成らない。風化させては行けない事だと強く考える。
事件から丸4年たとうとしているがようやくって感じである。
亡くなった方や未だに後遺症に悩まされ通院されてるかたを思うと気の毒だが俺は症状も全然軽いものであったのが不幸中の幸いというか悪運が強かった。しかしこれは俺の中で一生忘れることはできない、忘れたつもりは出来るようにはなったがいつもどこか頭の片隅にあるのだろう・・・・・。
(この記事は事件から四年たった頃1999年に書いた物)

この事件からかな。私が新興宗教にたいして考え方が全く変わったのは。それに対しての色々な想いはここで書くことではないのであんまり書かないけどね。信仰は自由だ。でも自分が入っている宗教は実際はどうなんだろう?と見つめ直すことも必要なのではないだろうか。実際色々調べるといろんな第三者から見ると「なんだこれ?」って思える物も少なくない。
ちなみに私は全くの無宗教です。これまでもこれからも入ることはないでしょう。
そんなわけでこの10年はいろいろ考える10年だった気がします。

関連リンク
阪神大震災:
http://www.universal-kobe.co.jp/
http://www6.wind.ne.jp/mrfujii/photo/photindex.htm

地下鉄サリン事件:
http://www.asahi-net.or.jp/~ye8n-nsmr/sarin
http://www.web-arita.com/
http://www.egawashoko.com/

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid142.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
色々な10年/1995年の衝撃 from Planting Field Web Log

Home > News > 色々な10年/1995年の衝撃

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top