« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > FC東京 > 2008 J1 第30節 FC東京 VS 鹿島アントラーズ(TBS中継)

2008 J1 第30節 FC東京 VS 鹿島アントラーズ(TBS中継)

FC東京3-2鹿島アントラーズ
 第16節鹿島ホームではイバラギッシュのマヌーサ攻撃もあり実力差もありで4-1で大敗。それ以来の対戦です。鹿島は首位。優勝争いも終盤の今シーズン最有力な強豪との対戦です。今日は味スタ。生観戦しようかと思ったのですが珍しく主要民放東京ブロードキャスティングシステム(TBS)さんが生放送!あらあら?じゃー行かないで家でまったり6チャンネル観戦することにしました。だって俺が見に行くと勝てないし、行かないと勝つんだもん。そんなわけで家で見た。勝った!orz….やはりいかないと勝つのね。

 そんなわけで結果は3-2の辛勝!いやぁ良い試合でした、おたがいがつがつ攻め合って鬩ぎ合い、削り削られ、やられたらやりかえす。非常に東京がどうのこうのと言うよりサッカーの試合として非常に面白い試合を見ました。これよ!これですよ!こんな本気の真剣マジモードな勝負を試合を見たいのです。FC東京でそれが見れたのは最高ですが、Jリーグ、代表、海外、サッカー観戦好きとしてはこんな面白い試合が見たいのです!そんなわけで今日の試合は最高潮!面白かった。鹿島の内田と東京の長友。サイドでやったりやられたりいいぶつかり合いだった。しかし長友のミスパスが多いのが見ていて恐いのはいつになったら無くなるのでしょうか・・・。2点目のポジショニングは良かったけどね。
 
 それにしても今日はカボレ様々!全得点に絡んでいてTBS中継も副音声で聞いていたのだけど極楽加藤の「キャボレのギュンっ!」これよかった。連呼していたので「三都主の裏街道」ばりに「キャボレのギュンっ!」が流行ると面白いかなぁ(^.^)。いやぁでも今日のカボレは最高。鹿島の内田とカボレも再三やりあっていて面白かったですね。 平山が先発に復帰し注目を浴びたけど今日は得点は出来ませんでしたね残念。でも終盤の平山劇場(相手側コーナーでの時間稼ぎ)で鈴木達也達と共に良い連携で時間稼いでたのはGood!

 あと途中出場の、大竹。彼は何かしてくれるんじゃないかという良い意味での「臭い」を持っていて本当に素晴らしい新人ですなぁ。結局大竹の三点目が決勝ゴール。試合を決めたわけです。羽生さんが動きまくったその後タイプの違う大竹投入。相手も嫌でしょうね、しかし良い交代だし良い選手。すばらしい。
 
 まぁ何はともあれ首位鹿島に勝ち、勝ち点3は色々な意味で大きい一勝です。しかし何で俺が見に行かないと勝つのでしょうか、もう見に行かない方が良いのかしら。しかし今シーズンはあとホーム開催は1試合、行くか行かないか迷うところです。はぁぁぁぁ。。。一回も勝った試合見てない。

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid1164.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2008 J1 第30節 FC東京 VS 鹿島アントラーズ(TBS中継) from Planting Field Web Log

Home > FC東京 > 2008 J1 第30節 FC東京 VS 鹿島アントラーズ(TBS中継)

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top