ヤマザキナビスコカップ’14 グループA 第2節 ベガルタ仙台 VS FC東京

スポンサーリンク

ベガルタ仙台1-1FC東京
ナビスコ第2節、アウェー仙台戦。共に今期から監督が替わりなかなかリーグで結果も出なく藻掻いてるチーム同士の対戦となりました。やはりそんなチーム同士の対決なだけ有ってなかなか締まりの無い展開。前半は両チームともシュートも少なくちょっと物足りない。でもそんななか仙台がセットプレーから先制し、後半東京がPKで追いつきドロー。
うーん、なかなかこうしっくりきませんね。しかしフィッカデンティ監督は色々な選手、若手ベテラン含めちゃんと試合で使ってくれるのは良いね。競争意識やゲーム感、選手への戦術の浸透度などを考えると非常に良いように感じる。まぁベストメンバーで組んだときが1番強いのだろうけれど、今の段階では良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました