« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > FC東京 > ヤマザキナビスコカップ’13 グループB 第1節 FC東京 VS サガン鳥栖

ヤマザキナビスコカップ’13 グループB 第1節 FC東京 VS サガン鳥栖

FC東京0-0サガン鳥栖

今年のナビスコ(ヤマザキナビスコカップ)が開幕しました。ACLには参加していませんので今期はグループリーグからの参加になります。初戦は鳥栖、両チームともリーグ戦からはメンバーを入れ替えての対戦となりました。試合は鳥栖がフィジカルと運動量を重視し東京がボールを持つと激しいプレスと寄せで東京に時間を与えず、ボールを奪い速攻を仕掛けるといった具合が続きます。東京はその隙をついてパスを繋ぎ、サイドからギャップを付いての攻撃を行い何回かチャンスを作るも決めきれず。鳥栖の方がチャンスは多く作っていましたが、両チームとも決定力が無くスコアレスドローなりました。

試合内容を見ると負けなくて良かったと言うところではありますが、ピッチ状態を考えると今日の駒澤は酷いピッチ状態で、東京のパスワークが上手く出来ず残念な結果となってしまいましたね。味スタのピッチ状態も今年夏にはまた酷いことになるのかと思うと心配です。

選手では三田選手が良い動きをしていて、絶好のチャンスを外してしまいましたが、今後の三田選手には期待したいですね。後は平山!今シーズン初公式戦出場でしたが、城福サッカー時代のパスサッカーで1トップを務めていたときの事を思い出すような雰囲気がありました。トップでボール納め、シンプルにはたいたり繋いだり、落としたり・・・途中出場だったので時間は短かったですが、もう少し長い時間みたいと思いました。なかなか選手層が厚くポポ監督の構想では3番目なのは何となく見て取れますが、腐らず頑張っている姿は応援したいですね。あと、大竹の復帰もありましたが、今日のピッチ状態ではあんまり輝けていなかったです。 今日初先発の李Hちょっとワントップなのにボールが収まらず、結果的にチームとして巧く機能していませんでした。同じく草民はミス多かったかなぁ・・・。共に次回に期待!

さぁつぎは難敵というか、鬼門カシマスタジアムで鹿島戦。勝ち点奪いに行きましょう!

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid10652.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ヤマザキナビスコカップ’13 グループB 第1節 FC東京 VS サガン鳥栖 from Planting Field Web Log

Home > FC東京 > ヤマザキナビスコカップ’13 グループB 第1節 FC東京 VS サガン鳥栖

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top