スキーモーグル&スノボハーフパイプ

スポンサーリンク

見てますよ。毎晩トリノオリンピック、モーグル女子は見入ってました。里谷多英と上村愛子。すごjかったね。ふたりとも。里谷は色々な問題乗り越えてのオリンピックとなったけど今できる限りの演技をしてくれた感じがします。エアーも良かっただけに着地の失敗が残念でしたね。ターンの技術は流石って見てました。あのターンは凄い。上村愛子はすさまじかった。あのエアの技は名前知らないけどまじで感動した、他の選手よりも全然完成度が高くて良かった、ただスピードが他の選手と比べたら落ちていたのか、他の選手がすさまじいのかは解らないけどメダルとってもおかしく無さそうだったのに残念でしたね。

 次はスノーボードのハーフパイプ。書く前に知っておいて貰いたいのは俺はスノーボードが大嫌い。スキーやっていてじゃまくさくて仕方ないし、以前スキーに行ったときに俺がわざわざ危ないなって思って避けたらその方向に来て正面衝突したことがある。マジでじゃまくさいスノボ。そんな観点からスノボ嫌いなのだが・・・試合前の期待度からか結構前から成田童夢と今井メロに注目が集まっていたって言うかメディアがかなりよいしょしていたので見てみたら、なんじゃこりゃって感じでした、成田童夢はちょっと痛い子みたいね。変わった子?喋らないで!って思うけどそれが彼の良さなのかしら。さけびすぎでちょっとウザイ。で、どんな演技を見せてくれるのかと期待したら なんだこりゃって思ってしまった。気合い入れすぎて力入り過ぎって感じで空回りしていましたね。詰まらなかった。 妹の今井メロも同じように2回ともミス、気合い入れて行ったけど散々じゃん。最期怪我しちゃって棄権しないでラインまで行ったのは負けず嫌いだねぇって思い見てました。4年後二人とも頑張ってくれや、兄の方は言葉遣い勉強してからテレビに出てくれ。別にこの二人が嫌いな訳じゃない。ただ、転び過ぎと気合い入れすぎで見ていて面白くない。上位陣の演技が素晴らしすぎて転びまくっている日本選手が虚しい。

でもその試合に、スノボにかける姿勢は凄い。頑張って欲しい物である。

コメント

  1. 【スポーツ】【トリノ】 その後の里谷多英
     トリノ・オリンピックでは選手として推薦した競技協会の期待を見事に裏切り、15位に終わった里谷多英選手。
     すなっくの予想では、やはり断酒が裏目に出て「プレッシャー負け」するのではないかと心配していましたが、その通りになってしまいました。
    結果は今の自

タイトルとURLをコピーしました