無料レンタルサーバー捜し

スポンサーリンク

ちょっと無料サーバーを探してみた。
一応WordPressが使えるくらいのスペックの物を軽く検索したら結構出て来た。
無料サーバーというのはいつサービスが終了するとか、いつアカウント削除されるとかけっこう危険な賭ではあるので、出来たら独自ドメイン運営が出来る方が借りる側としたらベターな選択な気がします。なにかしらの諸問題でアカウント削除されてもせっかく検索ランクが上昇し始めたアドレスを捨てるのはいやですからね。ドメインはどのサーバーでも自分のを使う方がもしもの時に安心です。

海外無料サーバー

[table id=2 /]

ざっと見て見ると海外の無料サーバーのすごさかな・・・ただ、速度や安定性は実際に使ってみないと解らないでしょうけどね。
海外サーバーの000webhost.com系は色々言われておりますが、以前大元の000webhost.com系で運営していましたが、普通に使う分には問題も無く、速度も問題ありませんでした。ただ、000webhost.com系の無料サービスはかなり増えているみたいで怖いですね。
その辺を考えるとZymicなんかが軽くアカウント獲って使ってみましたが、比較的良さそうなサービスで速度や安定性も問題ないみたいです。サーバー側が裏で自動的に動作するプログラム(WordPressの管理画面のRSS表示とか、システム本体、plug inのアップデート等)が使えないと行ったちょっと残念な仕様が問題です。
X1X.comも良いのですが、広告表示が上下に入りリンク先に飛ぶのにワンクッションページを挟むことになるのが少し気がかり。後はPHPのバージョンが5.1.6なのでWordPressの最新版が使えないという所が問題。
その他まだまだ海外の無料serverお探しの方はこの辺りから探してみて下さい。良いところもあるかもしれませんよ。

国内無料サーバー

[table id=3 /]

国内の無料サーバーは個人運営の学生さんとかが運営されている自宅サーバーがやはり比較的多い。
自宅サーバーばっかりだとあれなので出来るだけ法人化してそうなサービスも探して掲載してみました。
独自ドメインでは各レンタルサーバで提供される場合もありますが、DNSレコードをいじれるValueDomainムームードメインがオススメです。この二つのサービスならメインのドメインとは別にサブドメイン事にサーバーを替えて分散運営も出来るので便利です。

コメント

  1. t より:

    000webhostのAnalytics Codeですが、設定により削除できるようですよ。

タイトルとURLをコピーしました