« 7月 2018 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > Europe

Europe

スポンサードリンク

France VS Japan 国際親善試合

おふらんすざんす0-1日本

 強豪国フランスとの対戦。フランスとの対戦はいつぶり?5失点で負けた後は’01と’04のコンフェデで対戦したっけ?と言うくらい記憶も曖昧だ。勿論勝利したことなど無い、そんなフランスとの試合でした。

 正直前半は酷かった、想像以上に今の日本はまだまだ世界とは差があるんだなと言うのを痛感した試合。勿論本田が居ないとか香川がトップ下で前半はやっていなかったとか岡崎と前田が居ないとかはあったけどそれにしても日本はまだまだ弱いんだなと言うのが再認識できた。しかしそんな弱い日本が強豪フランスの怒濤のような攻撃をなんとか防いで前半を折り返せたんだからサッカーは解らない。

Continue reading

ジダン@味スタ

 味スタに元フランス代表ジダンがやってきた。どうやらアディダスのイベントのようです。無料と言うこともありチャリで味スタへ。到着すると味スタは物凄い人。無料だから人が凄い、さらにイベント運営スタッフが足りないのか、ちょっとやばそうな雰囲気のスタジアムだった、本来禁煙部分での喫煙も凄くって正直普段のJリーグ運営がいかにちゃんと出来ているのかが良く解った。

 そういえば先着でTシャツが貰えるらしいが整理券貰って並ぶのもめんどくさいのでTシャツは諦めた。整理券を貰いTシャツを受け取った人はアウェーゴール裏に陣取らされていてそれ以外の一般客はメインスタンド側から中に入っていた。後々考えるとあのTシャツは貰ったところでまた着ることはないだろうと思う残念なデザインだった。中に入るともうぐちゃぐちゃ、取りあえず空いてる座席を見つけ俺は座ったが、通路にそのまま立ってる人や階段に座っている人、いろいろだ。

 ジダンが登場すると凄い歓声。最初にアディダスイベントで子供たちにサッカー教室を開きジダンのテクニックを伝授。伝家の宝刀マルセイユルーレットを惜しみもなく披露してくれた。サッカー教室が終わるとホーム側ゴールで待機していたテレビ朝日のサッカー番組「やべっちFC」の撮影陣の方へジダンが向かう。やべっちFCはFKを教えて貰うというような物で99の矢部さんがジダンからFKを教えて貰っていた。他にも前田アナウンサーなどが来ていたようだ。やべっちFC収録が終わるとまたアディダス側へ、次はこれがメインイベントのジダンチーム対Japan OBチームによるフットサル対決。これはこの試合は熱かった!ジダンを筆頭に日本人も名波、前園、小倉、柱谷・・・とそうそうたるメンツ、メンバー紹介で結構な歓声が上がっていた。フットサル対決もお互い華麗なテクニックや連携を見せ合ったり攻撃も良い意味でかなり魅せてくれた。それでもかなりガチンコ対決で点の取り合い展開になっていてかなり白熱した試合だった。そんななかでも一番輝いたのはさすがのジダン!引退しても体力やスピードは落ちてもテクニックは衰えていませんでしたねぇ・・・・すごい!

Continue reading

東京都美術館:トリノエジプト展

トリノエジプト展 8月から催されていたトリノエジプト展が今日が最終日だと前日に知り慌てて午前中から上野にある東京都美術館までぶっ飛んで行ってきました。

 到着すると既にかなりの人出。当日券を1500円で購入し並ぶことにする。結構な人数で私が到着した時間帯では40分待ちの行列だった。さらにこの美術館は空調が悲惨なようでかなり空気の流れが悪くこれだけの人混みで空気がよどんでいた。更に追い打ちをかけたのが今日の暑さだ、久し振りの晴天で気温が上昇し空気の流れの悪い東京都美術館の行列付近は少し汗ばみよどんだ二酸化炭素の中での40分待ちとなった。案の定行列で私のすぐ横にいた30代から40代くらいの女性が貧血であろうか?ぶっ倒れてしまいツレの男性と係員に介抱されていた。

 行列をおとなしく並んで40分弱待っているとやっとこさ中に入れたが中も案の定物凄い人。なかなか展示物を見られなくてやきもきしたが、そこは少し離れても背伸びしたりしてなんとか見てきた。いやぁ圧巻ですね。石碑や装飾品、レリーフやら棺、人型棺、ミイラも、もうなんだか流石エジプトでした。今回のようなエジプト展を観に行ったのは初めてなので結構感動。何千年も昔にこの技術と文明、すごいっす。なんだかナイルの力を感じますね。王家の紋章 が中々話が進まないのも解る気がします。(どないやねん何十年続くんだ?作者は何歳だ!)
 まぁ写真も撮れないし、そんなに詳しく無いので何が展示してあったとかどんな価値のある物かとかは全く知識がないのでかけませんが、とにかく面白かった!何はともあれ最終日になんとか観に行けてよったです。

Continue reading

Netherlands VS Japan:国際親善試合

3-0
 FIFAランク3位の超強豪国オランダとA代表では初対決となったアウェーでの対戦。なんだか完敗でした。

 前半開始からしばらくは結構日本がかなり攻めたり上手く守れたりと良い具合に試合を展開し「お!いけるか?」なんて期待しました。しかし今日の試合は力の差がかなりある試合、そうそう簡単にはいきません。前半を0-0で終えた。後半に入るとかなり劣勢になっていった。結局前半からかなり日本は飛ばして前線からブレスしたり集中し続けていたため徐々に体力が落ち、後半20分過ぎるともう右サイドの内田がぼろぼろに抜かれ出す。さらにオランダが選手交代でフレッシュな選手を投入してくると日本はそれに対応できず一気に圧されはじめてしまい、結局疲れの目立つ内田や中盤の選手を替えることもしない采配で3点獲られあのフランス戦5失点したときほどじゃないにしろかなりの完敗を喫した。

前半のチャンスが何度もあったシーンでの詰めが甘く結局一点も取れなかったのも大きいし、疲れている選手を交代に踏み切れなかったのも痛いなぁ・・・。

 注目の本田圭佑投入で中村俊輔との同時起用は形になるのか?と騒がれていただけ有って注目しましたが・・・。中村俊輔との同時期用は微妙だと思うのですが、中村を右で使うため本田が左。途中真ん中にしたりもしたけど結局左に張り付くような感じになってしまい全く良さが出なかった。特に俊輔との連携は意図的に悪いのか? まぁ現在の代表は俊輔が中心にいることは間違いなく、プレースタイルが全然違う本田は正直後半開始から投入されたけど流れに乗れなかったし、ほとんど消えていて他の選手とかみ合わない部分が多かった。今の代表スタイルに本田がいかに合わせられるかがカギなのかな?もしくは俊輔と同時期用が上手く廻るようになるにはもう数試合見てみないと解らないけどきょうの試合だけだとよろしくないと思う。同時起用するなら以前中田と俊輔がトップ下を争っていたときのようにどちらかをボランチ的な位置に下げるとかしないといけないのかなぁ?俊輔真ん中じゃいけないのか?右に本田じゃだめなんかな?と試合を見ながら色々考えたがどちらにせよ今日の試合は完敗と言う以外無いくらい完敗で、来年の本番までにどうこのチームが強化されて行くのか、楽しみでもありドイツの時のような最悪な結果が待っているのかと思うと恐くもある。

あ、長友が怪我無く戻ってきますように(^∧^)

さぁ、次はアフリカ勢との対決ですが、折角呼んだ選手次はもっと使って欲しいですね。

北京オリンピック8日目

 8日目です。日がたつのは早いですね、毎日本当に色々なドラマが起こっていて金メダルなんか取ったら人生変わっちゃうんだろうなぁ・・・今後の人生が。そんな人の転換期を目の当たりに出来る、不思議な物です。

 今日はなんかあんまり見ていない。でも今日はレスリングで金×1、銀×1、競輪で銅×1、競泳で銅×1と1日での獲得数は一番多い?

Continue reading

1 / 712345...Last »

Home > Tags > Europe

Google
iTunes
ガンダムユニコーン

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1 [Blu-ray]
icon icon

Feed
Other
Ranking
ブログパーツ
メタ情報

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top