« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Food / Drink > ラーメン:下北沢「山頭火」

ラーメン:下北沢「山頭火」

 今年六月以来の下北沢。前回は下北で「」と言うなかなか美味しいとんこつラーメン店に入ったが、今日は久し振りに下北で6年ほど前に初めて入ったラーメン店「山頭火」へ本当に六年ぶりくらいに入った。

 店の場所も変わりはないし、お店の雰囲気も同じだった。久し振りなので相方と懐かしみつつと言ったところで早速注文。どうやら以前とちょっと変わったような気がする。メニューを見るとつけ麺ばっかり。つけ麺だらけ。あれ?つけ麺専門店になったの?と思ったのだが、つけ麺を食したい気分じゃないしどうしようかな?と思ったら壁にお勧めで「旭川醤油ラーメン800円」という張り紙があったので相方共々それを注文した。そういえば食券じゃないラーメン店は久し振りな気がする。

山頭火下北沢 旭川醤油ラーメン カウンター席にきょうは座ったのだが、そこから厨房が丸見え。まぁそんな厨房の中をボケーッと観察しつつラーメンを待つとしばらくしてやってきた。左の写真のような感じ。具はネギ、メンマ、ナルト、薄切りチャーシュー。麺は細ストレート麺です。早速食してみる、スープは・・・しょっぱい。魚粉の粉っぽさと化学調味料の味が強い気がする。正直好みの味ではない。麺はストレートでまぁ普通だが少しみずみずしい。ネギとメンマは普通の物。チャーシューは豚肉の薄切りスライスで肉臭さが残っている。私が煙草をやめてから臭いにかなり敏感になって肉臭さが強いのは好きではないのだが今日のは残念ながら肉臭さが強かった。最後にナルト。これには参った。ナルトについて書く日が来るとは思わなかった。ナルトって通常は薄切りスライスを数枚入れる物だと思うんだが、私の所にはナルトの端っこが一個最後の部分が斜め切りで三角形な状態で「ごろん」と1枚ではなく1個がごろんと入っていた。これがデフォルトなのか?三角形な状態の端っこをスタイルとして出したならきっと狙いがあるのだろうが、スライスせず余ったからそのまま入れたのなら正直味もさることながらがっかりなのですが・・・。

 まぁナルトの件を抜きにしても以前食したときから大幅に味は変わっていてあんまり好みの味ではなかった。一緒に行った相方も文句たらたら・・・失敗しました。

山頭火 下北沢店 (ラーメン / 下北沢、池ノ上、世田谷代田)
★★☆☆☆ 2.0

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid1533.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ラーメン:下北沢「山頭火」 from Planting Field Web Log

Home > Food / Drink > ラーメン:下北沢「山頭火」

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top