WordPress:データベースエラーから復旧しました。

スポンサーリンク

お詫び

 本日18:00頃から20:00頃まで約2時間 当ブログが閲覧不能となっておりました。申し訳ございません。原因を突き止め復旧しました。

原因調査

 壊れる原因はブログを新規投稿しようと思いWordPressの管理画面にて「新規投稿ページ」を開いたところ何故か「データベースを更新してください」画面が表示され、「あれ?」と別に何にもアップデートしていないしデータベースを更新しなければいけない状態にはないはずと感じたのでおそらく「レンタルサーバー」側が最近異常に重たい時間帯があるのでそのせいかと思いそのままブラウザを閉じもう一度challengeするとトップページが開かない。cache画面だけが表示されCSSを読み込んでいない状態。管理画面を開こうとすると新規インストール画面。これはなんだ?と思い色々調査。

 どうやらデータベースに接続されていない状態だと言うのは解ったので何らかの理由で「wp-config.php」ファイルが消滅か書き換わってしまったのか?とはじめに確認したが特に問題はない。これでデータベースに接続されないとするとmysqlを確認することになる。PhpMyAdminにログインし、wpのデータベースで怪しい表示の物を探す・・・
 するとどうやら「wp-options」というテーブルが何故か詳細が表示される部分が変になってる。開いてみるとデータベーステーブル is marked as crashed and should be repairedの文字。まぁ要するに何らかの拍子にWordPressのデータベースのwp-optionsのテーブルが壊れちゃったと言うことになりまして、初めてのことで慌てたが検索したところ復旧方法がありがたいことにすぐ見つかったので修復しました。
 テーブル一覧画面で[wp-options]にチェックを入れ一番下のプルダウンリストから「チェックしたものを:テーブルを修復する」で無事復旧。少し慌てましたが何とか復旧できました。
参考にしたのはodysseygate.comさんの[wordpress error] データベーステーブルがクラッシュした場合の復旧方法というエントリー。慌ててバックアップから復旧とか新規インストールとかしなくて良かったと胸をなで下ろしました。
 それにしても最近はコアサーバーの具合があんまり良くないですね、しかも私の入っているサーバーはあぷろだなんか設置されてる・・・・これは困った問題だ。先月もデータベースが全く繋がらなくなってDB使って構築している物が全く表示できなくなったことがありましたから連続です。まいっちんぐですねぇ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました