Uzbekistan VS Japan 2014 W杯 アジア3次予選

スポンサーリンク

ウズベキスタン1-1日本
 アジア三次予選。アウェーでのウズベキスタン戦でした。アウェーでなかなか前半は体も動きも重くキレが無い状態で全体的に間延びしていた感じ。ボランチとCBの間を上手く使われちゃったかな?結局ピッチ状態や雰囲気にも飲まれ前半ミスから失点。先発もいつもと違いシステムも変更されてたから色々難しい感じでした。後半開始から清武を投入し少しずつリズムが生まれ岡崎のダイビングヘッドが決まり1-1に追いつく。その後も194cmの大型FWハーフナーマイクを投入し更に攻撃に厚みを加えたが両国共に最後が決めきれずドローとなりました。
 うーむ残念、しかし前半のあんまり良くない状態から後半に追いついてアウェーで勝ち点1を獲り一応は最低限の結果だったので良しとしましょう。まだまだ長いこと続く予選、長い目で応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました