2011 J2 第24節 FC東京 VS ザスパ草津

スポンサーリンク

FC東京1-0ザスパ草津
 前回の対戦では悲しいかな思いっきりやられて黒星を付けられた草津との対戦です。しかし今日は前回の対戦ほど危ない場面を作られずに全体的に東京ペースではあったが前半はシュート少なく眠たくなる内容。後半攻める東京に草津は守ってカウンター。得点は時間次第かな?と思っていたのだが中々入らない。セザーのシュート下手! しかし後半谷澤がまたしてもPKを得てセザーが決め先制。その後も何度も何度も得点のチャンスはあったのに追加点は奪えずにそのまま終了。内容は微妙な時間帯も多かったけど取りあえず勝ち点3は得たので良いんじゃ無いでしょうか? 何はともあれ首位キープです。
 そんなこんなでこの夏の移籍市場で東京も色々動きがあったみたい。我らが期待の大竹がなんとセレッソに7番という素晴らしい背番号で迎えられたとか、確かに今期干され気味ではあったし東京では悶々として燻っているような状況では大竹にも良くない。今回の移籍は何か大竹にとって切っ掛けになってくれることを祈り、レンタルのままセレッソで大活躍し東京に戻ってくることを願う。
 出て行く選手も居ればやってくる選手も居る。今回も寝耳に水というか吃驚な補強。サイドアタッカーが好きな監督らしいと言えばらしいかな。元横浜の坂田大輔となでしこの永里選手の兄源気の2人が加入した。楽しみだし活躍して欲しいですね。
 え?そこの補強?と少し驚いたが現在の似たタイプの選手達にはさらなる奮起をと言ったところか。そして昨シーズンの前田俊介やソ ヨンドクよりは活躍して欲しい。

FC東京
スポンサーリンク
qozyをフォローする
Planting Field Web Log

コメント

タイトルとURLをコピーしました