« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Japan | Music | 多摩地区 > 小室哲哉

小室哲哉

 小室哲哉が逮捕されるという情報は数日前からネットでは話題に、「大物プロデューサーK 逮捕間近か!」というのを目にしましたがどう見ても小室さん。まさかねぇ・・・と思ってたらあららら、逮捕されましたね。昨今のミュージシャンの逮捕というと大麻や覚醒剤ていうのが多かったけど詐欺とは・・・。あの80年代後半〜90年代を成功し一大センセーションを起こした小室哲哉が五億円の詐欺?びっくりです。

 小室哲哉という音楽家の音楽を聴くようになったというか私の世代はみんな耳にしている時期がいわゆる青春時代?十代から二十代の頭を小室全盛期で過ごしてきたわけです。小学生や中学時代にTMネットワーク。機動戦士ガンダム逆襲のシャアの主題歌もTMネットワークだしシティーハンターの主題歌もGetWild、アニメを一番見る時代にも主題歌として聞いた。一瞬あんまり小室を見かけなくなった時期もあったが僅かな間を抜けると気がつけばTK Rave Factory(trf)がダンスミュージックでぼーん!と若者の耳をダンスサウンドで魅了したのです。そんな俺もその世代。いーじどぅだんすいーじーどぅだんす♪ヽ( ^^)ノヽ(^ ) ヽ(^^ )^-^)ノ なんてノリノリだったもんです。

 trfを筆頭に当時売れかけ売れ始めてた安室ちゃんをスーパーモンキースから引きはがし、さんまのナンでもダービーアシスタントの華原朋美を食べたついでにプロデュース、またまた売れちゃうし、他にも篠原涼子やダウンタウンのツッコミの人。そんな平成一桁から二桁への時代を本当に「時には起こせよムーブメント」してしまった小室さん。本当に凄かったなぁ・・・だってどこもかしかも小室ミュージックばっかり。確かに後半みんな飽きてきた感じがあったからなぁ。売る側レコード会社レーベル側も出せば売れるって感じでボンボン出していたもん。結局ミレニアムな時代に突入と共に徐々に・・・最近trfが良く活動してたし、勿体ないですね。ちなみにこの頃小室を好きになれないのかは知らないが「俺(私)洋楽しか聴かないから」とかっこつけている奴が妙に増え始めて面白かったのを覚えてる。

 そういえばglobeが最近TMネットワークの曲をカバー(小室が居るからカバーになるのかは解らないが)し連続リリース予定だったからなんか困って居るんだろうなというのは感じたし、数年前にサッカーJリーグ大分のスポンサー問題をニュースで聞いたようなこともあったから・・・・

 まぁ何はともあれ私の一番若くて攻撃的で多感で楽しくて楽しくてしょうがない時代、遊びまくっていた時代に世の中、ブラウン管の中やスピーカーから流れてくる音楽のほとんどが小室。そんな小室哲哉氏が詐欺で逮捕。あの時代、あの時代が終わったと本当の意味で実感の出来る事件だったような気がする。既に2008年。時代は着実に動いていると言うことですね、私もすっかり時代に取り残されたような気はするけど、それがGenerationという物なんでしょうね。ただ、特にショックは無い、なにか終わったんだなっていう感じ。

 しかし、そこにお金があるとわかれば周囲の人はそこに群がる。ここにくっついていればその恩恵が受けられる。こいつを利用すれば金が沸く。この金を利用しもっと莫大な金を手に入れることが出来る。きっとヒット連発の小室さんの周りにはそんな人が多かったんでしょうね。海外でのビジネスでの負債が70億でしょ?周りの人はイケイケどんどんで止める人は居なかったのかしら?終わったことは仕方ないけど、もちろん詐欺をはたらいた小室哲哉被疑者が一番悪いのは明白だが、あんなに稼いだ莫大な金が消えてしまうとは・・・恐ろしい話だ。数年前三度目の嫁さんKEIKO(現KCO)との生活している家をテレビカメラが入っていたが、何故かウイニングイレブンが好きな小室さんの部屋には何台もの大型液晶だかプラズマテレビが並んで設置、そこにプレステが繋がれて大画面で対戦できる部屋。・・・・ぜ・・贅沢〜 ZE・ZEITAKUと感じたのを思い出しました。金持ちって凄い。 金持ちって凄いというか2番目の嫁さんASAMIへの慰謝料が凄すぎ。いくら子供がいて離婚し、慰謝料が離婚した相手の収入によるとは言うけどだからって慰謝料の額あんな高額になるの?慰謝料って恐ろしい。もちろん慰謝料は当然の権利だけどね!まぁ食ったらプロデュース、プロデュースしたら食うパターンが多よね。

ちなみに私が好きだったのは

TMNETWORK / TMN



そーいえば、1999年1st2ndSeason両方ともヴェルディのイメージソングも一時期小室さんでしたね。他にもサッカーの怪しい集団の曲も作っていたような・・・・最後に小室哲哉氏は我らが多摩地区府中市出身です。後宇都宮さんと木根さんは立川市出身。そのためTMNETWORKのTMは「多摩/TaMa」というのは有名な話ですね。多摩NETWORK・・・ヾ(・ε・。)後付でTimeMachineNetworkの略と付けられたようです。(wikipedia) 当ブログは多摩情報を結構書いているのでついでに記しておきました。

 ひさしぶりに小室楽曲を聴いてたらなんか「ふつふつ」と若かりし日の何かが出てきます。加齢臭かもしれないけどね。嗚呼、懐かしい。

TMネットワーク ベスト・オブ・ベストTRF 15th Anniversary BEST-MEMORIES-THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-

これは・・・・懐かしいが・・・。超絶モスキートボイス ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ


関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
ソニーストア 送料無料Sony Music Shop

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid1171.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
小室哲哉 from Planting Field Web Log

Home > Japan | Music | 多摩地区 > 小室哲哉

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top