« 7月 2018 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > Club World Cup

Club World Cup

スポンサードリンク

LDU de Quito VS Manchester U FIFA CWC 2008 Final

LDUキト0-1Manchester_U03

マン 決勝が行われルーニーの得点で0-1で優勝しました。しかし前半は攻めるマンチェスターU、相変わらず堅い守りのキトの対戦で結構楽しめたのですが、後半にはいるとマンUが一発レッドで一人減って10人へ・・・すると一気に試合が・・・はっきり言ってつまらない試合でしたね。ただ瞬間瞬間のマンU選手のプレーやはりロナウドや決勝点を決めたルーニー、それと目を見張るのは朴智星(パクチソン)。決定機を何度も外してしまった朴智星だけど、そのポジションと言い動き出しと言いマンUのなかで良いスパイスになってましたね。

 キトは攻めが巧く行かなかったけど21番のアレハンドロ・マンソ選手。この選手はアルゼンチン選手に多い小柄だけどテクニックに優れた良い選手でしたね。マンソのミドルシュートが何本か枠の端っこへ吸い込まれそうなどっかんシュート!爽快なシュートでしたがそれを止めたファンデルサール。さすがのファンデルサールでした。ファンデルサールもだけどキトのキーパー、ホセ・セバージョス選手。最後泣いてる背中が悲しげでしたが今日のセバージョスは凄かった、前半に幾度のピンチを防ぎ、後半も防ぎ続け今日の決勝はキーパー同士両方凄かったです。

 ただ、やっぱり前半は良かったのに後半はつまらなかったです。あと明石家さんまさんはしゃぎすぎです。

Continue reading

CF Pachuca VS Gamba Osaka FIFA CWC 2008 3rd place

Pachuca0-1ガンバ大阪

 今大会も終盤。決勝前に前座試合として行われました3位決定戦。昨年の浦和レッズに続き見事勝利し3位になりました。

 試合内容はお互いにパスサッカー。しかしパチューカの方がポゼッションやパスワークが上手かったのですが、ガンバの的確な攻撃。前線からのブレスが上手く機能したうえにやはり」日本国内での試合と言うことで疲れの見えているパチューカ選手よりかはホームのガンバ(厳密に言えばホームは横浜じゃないけどね)に有利でしたね。 瞬間瞬間の動きだし、連携も素早さも良かったんじゃない?問題は最後の二川さん。あのレッドは不要、無理に足上げなくてもとは思うが一生懸命プレイして結果あのようにファールになっちゃったわけで仕方ないと言えば仕方ないが勿体ないですね。

 しかしパチューカは面白そうなチームで、もう数試合見てみたいです。昨年も来日したのに1試合しか見られなかったから今年は2試合見られてちょっと嬉しかった点ですね。そういえばFC東京と大会前に非公開練習試合をやってその時は4-4のドロー。普通に親善試合としてオフシーズンでも味スタでやって欲しい組み合わせだったんだけどなぁ。なんとかならんかね。

Continue reading

Manchester United VS Gamba Osaka FIFA CWC 2008 S-finals

Manchester_U035-3ガンバ大阪

 さぁ、ガンバサポや日テレ関係者、海外サッカー大好きな人にはメインイベントの試合。しかしなんでアジア代表が2年連続欧州代表とあたるような組み合わせなのかしら?商業的にはその方がいいのかもしれないけど、勝てる可能性、優勝する可能性を模索して欲しかった。アフリカ代表北中米代表と準々決勝であたってほしいものです。

 さて今日の試合。なかなか面白かったけど・・・5-3という合計8得点の試合。だいたいサッカーの試合で大量得点が入るというのはおおざっぱな試合になってしまいますね。結局今回の試合もおおざっぱな内容。少し残念でした、しかしながらマンチェスターユナイテッドの攻撃陣は時差ぼけと言っていたけど瞬間瞬間の完成度、怖さ、すごいです。クリスチアーノロナウドといいルーニーといい、テベスも、スコールズも。ファーデナンドも、みんなすごいわ。これで時差ぼけありえませんね。特にガンバが一点マンチェスターの一瞬の隙というか穴があいた瞬間にいいパス。そして一点返した。このシュートは良かったぁ。がその直後のルーニー・・・仕事が的確で早かったです。トラップからシュートへの動き、いくらガンバのセンターバックが穴でもチンチンにやられちゃいましたからねぇ脱帽ですよ。

Continue reading

Al-Ahly VS Adelaide UnitedFIFA CWC 2008 5th place

アルアハリ0-1アデレードユナイテッド

 どうしたアルアハリ。 まさかのアフリカ代表が2連敗で大会を去ることになろうとは。当初は南米や欧州以外では初めて決勝へ進出し下手すれば優勝するんじゃないか。なんていわれていましたが、ふたを開けてみたらその前評判の高さのせいか、本来の動きがあんま見受けられなかった。(本来の動き知らないけど)要するにもう少し驚かせてくれるんじゃないかと思ったんだけどなぁ・・・・

 そんなわけでこの5位6位決定戦はアジア準優勝のアデレードが5位と大健闘ですね。しかし決勝点となったあのシュートはすごかった。巧みです。

LDU de Quito VS CF Pachuca FIFA CWC 2008 S-finals

LDUキト2-0Pachuca

 ついに南米王者が登場。今までの大会のようにブラジル、アルゼンチンではなく初めてエクアドルのチームが南米代表として登場である。しかし今回はそんな理由もあり前評判は低かったですね、キトの前評判は決勝までは行けないんじゃないかという話でしたが、蓋を開ければさすがの南米代表です。攻撃的かと思いきや物凄い守備の固いチームでしたねぇ。だからといってカウンターばっかりって訳でもなく、南米らしくもあったりと結構今大会初戦にしては良い動きだったんじゃないかしら?

対する私が応援していたパチューカ。この試合も先制されさらに前半だけで2失点。でも前の試合同様パチューカのポゼッションサッカーは徹底してますね、物凄い支配率。パスワークで真ん中によせサイドが空いたところでサイドへ展開しセンタリング。ほんと徹底してるし完成度は高いけど最後のつめが甘くはないがキトのほうが守備力が上だったのかな?お互い近隣の国だからスタイル熟知していた分南米王者LDUキトの方が一枚上手だったかな。それにしてもキトの守備は固かった。

1 / 41234

Home > Tags > Club World Cup

Google
iTunes
ガンダムユニコーン

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1 [Blu-ray]
icon icon

Feed
Other
Ranking
ブログパーツ
メタ情報

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top