« 7月 2018 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > 東アジアサッカー選手権

東アジアサッカー選手権

スポンサードリンク

日本対豪州 : 東アジアサッカー選手権2013

3-2

 東アジアカップ第2戦 対オーストラリア。先発陣は前戦よりスタメン11人入れ替えという連携面では不安は残りまくりスティではあるが、個人的には新しい選手だらけなので楽しみではある。内容も日本ペースで前半からかなり良い形が出来ていたように思う。斉藤、大迫×2で3得点。攻撃面はかなり良かったのでは?しかし問題は守備だ、選手変えても守備はいけないか・・・CBが慌てすぎか連携不足か、ちょっと不安定すぎましたね。 全体的に見ても結果は出たけどミスが多く感じました。

そんな東京の選手が権田、高橋、徳永と3人同時先発フル出場と珍しいことがありました。この3人の仲では今日は高橋が良い動きしていたのでは無いでしょうか?ボールを奪い、落ち着かせ、散らす。正直東京の試合よりかは安定していたように感じましたね。それでも全員守備の選手で2失点してしまったわけだから万々歳と言うわけには行きませんがね。  さて次戦は韓国戦!どんな選手の組合わせとなるのか、楽しみですね。

日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2010

日本1-3韓国

 2月四連戦の最後、韓国戦です・・・・酷い負け方。 四連戦通して悲惨すぎな今の代表。 得点はPKの1点のみ、闘莉王の無駄なレッドカードで退場。途中投入した香川をまた交代。まったくカウンターをしない日本代表。もう、これはやばいんじゃないかと真剣に思う。あまりにも・・・(´・ω・`)

書くことがない。

日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2008

日本1-1韓国

韓国とは昨年のアジアカップ3位決定戦でPK負けして以来の対戦です。

結果は1-1の引き分け。あまりにもつまらなくって半分寝ながら見ていました。それにしても山瀬の得点力はすごいですね、最近山瀬の得点しか見ていないです。守備は中澤が安定していました。

 山瀬は素晴らしいのだけど、怪我の多い選手だから長い目で見た場合どこかで負傷してしまいそうな気がする、靱帯弱そうだもんなぁ・・・。怪我だけに気をつけて欲しい。

 さて、今回のこの三試合あんまり良い印象の試合はなかったです。確かに中国戦は荒れたけど最後まで逃げ切ったという収穫のある試合でしたが、全体通して1勝2分け。なんだか中途半端な・・・ただ別にすぐ監督批判したいわけではなく今回はあまりにも選手が離脱しすぎた。当初予定しているメンバーがかなり変更になれば仕方ないのかな?連携不足も目についたし、それに絶対優勝をっていう大会でもなかったからそれは良いとして、W杯予選へ向けてもチーム作りも兼ねていたわけだけど、それがどの程度出来たかですよね。う〜ん

 まぁ」とにかくあくまで目標はW杯!取りあえず頑張れ

Continue reading

日本対中国 : 東アジアサッカー選手権2008

日本1-0ちゅうごっくん

 中国重慶で行われているサッカー東アジア選手権で開催国中国代表と対戦しました。いやぁ山瀬いーですね!かなりの得点力ではないでしょうか?代表自体まだ出場試合数少ないのに点を取るMFという印象がかなり強くなってきました。

 さて、試合は政府の方針通り04アジアカップのような観客が君が代に大ブーイングとかあの再来を禁止しただけあってあの大会と比べるとおとなしくなった印象でしたね。後半は試合も荒れてきてペットボトル投げ込んだり発煙筒焚いたりしていましたが、警備員が囲んであっという間に鎮火。素早い対応でした、でも潜在的には観戦方法に不満がたまっていそうな中国サポに見えましたね。

 それにしても後半は荒れすぎ。相手GKなんかはレッドでしょう。それにあれだけファール、厳しいファール連発して退場者が出なかったのはすごいですね、普通はカードでまくりそうですが、さすがホーム中国。審判も北朝鮮・・・ちょっと勘ぐってしまう感じだったので残念です。もっと中国はFAIR PLAYで戦って欲しいですね。

 何はともあれ、完全アウェーで1-0。荒れまくった試合、終盤のパワープレー攻撃からもぎ取った1点差の勝利はやはり収穫ですよ!内容はどうであれ勝つことが大事です!

 今日良かった選手は、楢崎!やっぱ楢崎今日は安定していた。安心してみていられました。もちろん山瀬は良かったですねぇ〜、守備では今野が良い感じでした。

日本対北朝鮮 : 東アジアサッカー選手権2008

 2005年夏の前回の東アジア選手権以来の対北朝鮮戦です。

日本1-1北朝鮮

 試合開始早々Jリーグ川崎フロンターレ所属のチョン・テセ(鄭 大世、정대세 )が危ない危ないと思っていたがやはり決めてきました。チョンテセはこえ〜よ。日本代表か韓国代表か北朝鮮代表か、どの代表にもなれたというのに(日本は帰化した場合)よりによって北朝鮮とは〜。韓国籍なのに学校が朝鮮総連系でFIFAが分断国家と言うことで特例として北朝鮮代ひょを韓国籍のまま認証したそうな・・・。そんなチョンテセに初っぱなずどんと・・・決められちぃあました。これは隙がありました日本。立ち上がりのもたもた感がすきを作ってしまいました。

 前半は連携バラバラで攻めも中途半端。連携は全部ことごとく北朝鮮にインターセプトされていたり読まれてたり。引いて守られているから中々パスがとうらないようでしたが、それにしても奪われカウンターって言う攻撃が徹底されているだけあってかなり危険でした。

 後半に何とか交代選手入れて追いつき何とか引き分けで試合を終えましたが、う〜ん怪我人即出でメンバーが随分変更された日本代表にはちょっと厳しい大会かな?という印象です。

Continue reading

1 / 212

Home > Tags > 東アジアサッカー選手権

Google
iTunes
ガンダムユニコーン

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC 1 [Blu-ray]
icon icon

Feed
Other
Ranking
ブログパーツ
メタ情報

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top