« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Soccer > ラストゲーム

ラストゲーム

土曜に行われたJリーグチャンピオンシップ、今年で最後とのこと、来シーズンからJが1シーズン制になるため最後だというのです。どうなんだろう、以前も2シーズン制から1シーズン制にしたことがあったけど、そのときは人気が落ちたのでは?海外のサッカーから見たら日本のJリーグ2シーズン制の方がとっても珍しいことなのだが、プロ野球慣れをしている日本人としてはサッカーにも日本シリーズ的な物を求めていた、そのためJの1.2両ステージの優勝チーム同士でのチャンピオンシップって言うのが根付きやすかったし、プロリーグの無かった日本人にサッカーを見やすくしたような気もする。

ただ以前1シーズン制にした頃と比べたら格段と日本人の中にサッカーが根付いているのは確かなことなので、昔のように人気は落ちないであろうとは思っているが、チャンピオンシップ無くなるのは少し寂しい。そのかわりJからアジアCLのチャンピオンを出して欲しいですね。最後のチャンピオンシップは延長PK戦で横浜Fマリノスが制しました。最後まで楽しませてくれて良かったですね。

そして日曜に行われた「TOYOTA CUP」この大会も今年が最後でした。

なぜかトヨタカップも勝負が付かず、延長PK戦の末、「FCポルト」が制しましたが。最後は両大会共に連日PK戦というなんとも、今日もかい!と思わせる感じでした。しかし今日は面白い試合でした、点が入っての同点でPKだったならもっと良かったのでしょうけどね。ま、最後は欧州がリードで終わりましたね。でなぜ終わるのかというと、来年からは各大陸クラブ王者同士のクラブチームのW杯「世界クラブ選手権」が復活するからです。その選手権の中にトヨタカップは取り込まれます。元々欧州対南米で戦い世界一を決定するという大会でしたので、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、オセアニア、北中米カリブ海、南米で戦い世界一を決定する大会が開催されればその意義はなくなる訳です。でも12月というと世界のリーグはシーズン真っ最中、そんなさなか日本で開催される「世界クラブ選手権」に来て試合する暇はあるのか?また過酷なスケジュールになって、結果次回のW杯の頃には前回の日韓02の時のようなスター選手がボロボロな状態でプレーせざるをえない状態でって事になるかもなのに。ただやっぱりサッカーファンとしては世界のプレーが見られる大会を日本でやってくれるのは本気で嬉しいので普通に期待してしまう。ただトヨタカップのように一発勝負っていうのも醍醐味だったんだけどね。ただ毎年日本でやるってわけではないらしいですね。残念。

世界クラブ選手権 過去の結果

  • 第1回:2000年開催地ブラジル
    1. 優勝:コリンチャンス
    2. バスコ・ダ・ガマ
    3. ネカサ
    4. レアル・マドリード
  • 第2回:2001年開催地スペイン
    • 大会中止

あ!後Jの入れ替え戦も行われてましたね。柏残留おめでとー

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid94.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ラストゲーム from Planting Field Web Log

Home > Soccer > ラストゲーム

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top