« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > World > アメリカの基準ってなんだろう。

アメリカの基準ってなんだろう。

国連 最近国連安保理が色々と慌ただしい感じの報道が良くされている。先日の北朝鮮のミサイル発射問題に関する制裁決議だったり、今回のイスラエルに関する決議だったり、この問題はさすがに同じ問題ではないのだけれども、問題や被害の大きさから言ってイスラエル問題の方がちょっと危険な状況だと思う。なのにここで気になるのは国連でのアメリカの対応だ。

 北朝鮮のミサイル発射には断固たる処置、制裁決議、経済制裁など強行にしている。それは日本国民として理解できるし、指示できる。でも今回のイスラエルのレバノン侵攻での国連決議では中国などの提案にアメリカが反発したりするわけだ、アメリカがイスラエルを支持しているわけだ。人道的?いや違う、これは戦争なのにアメリカはテロに対する攻撃と支持しているわけだ。この中東のアメリカとイスラエルの関係を説明するにはこんなブログではとうてい足りないので書かないが、非常に複雑な歴史があるし、第二次大戦でのユダヤ人迫害、さらには何故中東でのイスラエルが問題なのかという点では聖地エルサレムの問題や元を正せば紀元前まで話が及ぶので一概に簡潔に書くこと等は出来ないのだが、今回のイスラエルが行った武力による行為に何故指示が出来るのだろう。非常に疑問が残るアメリカの対応・・・・。

 他にもアメリカには疑問点がある。核開発だ。北朝鮮、イランの核開発には反対し、制裁を行っている。しかしインドの核開発は支持した。パキスタンとの核開発競争だったのにもかかわらずインドの核開発は黙認したわけだ、でも北朝鮮、イランに対しては反対している。イラクに関しては核どころか大量破壊兵器も無いのに武力制圧。でもインドの核開発は黙認、
 私にはアメリカという国が何を基準に判断しているのかが読み取れない。国連でのアメリカの行動も反対している国があるのにもかかわらず独断専行したイラク戦争、北朝鮮問題で最後まで日本と共に中国やロシアと交渉、調整し決議案を通したアメリカの姿、イスラエルの武力行為を支持し中国の意見に反対したアメリカの姿、核開発国へのダブルスタンダードな対応。

 得に、この問題に関して答えなど私は持ち合わせていないのだが非常に以前から疑問に思っていたので書いてみました。

 今回の問題でもそうだが国連安保理って存在意義が微妙な気がしてきた、大国同士のプライドや利権、立場などのせめぎ合い、駆け引きの仕合、全て大国の思惑だけで進んでいる。実際いざって言うときにどれほど機能しているのだろうか?旧ユーゴスラビアでのコソボ紛争のときに国連が制裁行ったりしてることも確かにあるけどここ数年少し疑問に思う状態を多く感じている。
 米英仏露中とこの5ヶ国で安保理常任理事国を初めてからすでに約60年、第二次世界大戦に勝ったと言うだけでこの5ヶ国、そろそろ色々なところで問題になっているとおり安保理改革必要なんじゃないでしょうか?常任理事国を拡大するのが難しいのなら任期を設け交代制にするべきではないだろうか?5枠の席は変えずに各大陸で順番に交代して持ち回りにしたらどうなるのだろうか?それはそれで問題点も多い気はするのだけれども、同じ国が永遠に常任理事国に座り続けるのには少し疑問を感じる。たしかに有る程度軍事力、経済力のある国ではないと国連憲章第七条に基づく武力制裁などとの兼ね合いもあるので全ての国がなれるのか?と言うわけには行かないと思うのだが、何か手を打たなければ国連が危険になる。安保理が割れすぎている。

 この国連改革とアメリカのダブルスタンダードが関係有るのかどうかは解らないが、任期制にすることでアメリカが常にその席にいるという状態が変わるとどうなるのかな?

イランイラクイスラエルレバノン北朝鮮中国
インドシリアFranceukRussiaUSA

参考リンク
外務省
レバノンに対する我が国の緊急人道支援
日本と国連

すごく解りやすく説明している週刊こどもニュース、
今更中東問題を訊くことが出来ない大人の方々どうぞ!解りやすいですよ。
イスラエルがレバノンを攻撃、なぜ?

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:1

民主党参議院議員 ふじすえ健三 06-07-31 (月) 19:46

北朝鮮への経済制裁

北朝鮮の貿易を調べてみました。 予測したとおり、日本との貿易シェアは落ちておりま…


Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid506.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
アメリカの基準ってなんだろう。 from Planting Field Web Log

Home > World > アメリカの基準ってなんだろう。

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top