« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Japan > 皇室典範

皇室典範

菊の紋うーん。難しいよね。最近話題の皇室典範の女性天皇、女系天皇問題。賛成か反対かって問われても解らないって言うのが正直なところでしょうか。でも、思うとせっかく千何百年も続いてきた精度を今この時期に変えなければならないのかしら?保守的と言われたらそれまでではあるのだが、女性天皇にかんしては問題ないと思う。ただ、ほんと、せっかく千何百年も続いてきた男系天皇の流れが完全に終わっちゃうって言うのを決めるには慌てすぎではないかしら?あくまで女性天皇までは認めて女系天皇はもうしばらく待って欲しいかな思うところです。

 女系とはほんと遺伝子、染色体のレベルまで話が行くので難しいのだが、基本的に男性の染色体はXY、女性はXX、というのが基本なのだが・・・。その間に生まれる子には両親それぞれ1個ずつの染色体が遺伝されるのである。

 たとえば、

  男XY=====女性XX
      |
    |    |
  子男XY   子女XX

子供が男の子だった場合父親からY染色体、母親からX染色体が来る。
女の子だった場合父親、母親から共にX染色体が受け継がれるのだ。
以上のことからYは男性、Xは女性の遺伝って言うことである。男が持っている遺伝子のYは男系のことだXは母親から受け継いだ女系の遺伝子なのである。と言うことで男性は男系女系それぞれの遺伝子を受け継ぎ、女性は女系遺伝子のみを受け継ぐのである。そのようなことから女性天皇まで、つまり愛子様までが男系の子孫となるのだ。その次の世代になると全てが女系遺伝子となってしまう。

 ま、あこの辺の話は難しそうだが女系天皇を認める前に今の制度を今変えてしまって良いのかという点で疑問は残る。だからと言って第二次大戦後に宮家ではなくなった元皇族を復活させる?って言うのも違うだろうし。そっちには男子が居るので復活させて継承という手もあるのではあるが一般民間人として育った人を天皇として迎えるのは国民としては微妙だ。

 では実際今のままだと天皇家は途絶えてしまう。皇太子→秋篠宮→・・・・秋篠宮様が亡くなった頃には次の継承順位の人は生きていたとしてもかなりの高齢者だと思う。そうなると女性天皇を認めたとして愛子様、眞子様、佳子様って当たりが継承される可能性はある。だが彼女たちの子は既に女系となる。結局今の皇族しか居ない場合女系天皇を認めざるを得ないところなのでしょう。あと、可能性としては皇太子様のところが男の子を産む、もしくは秋篠宮様のところが男の子を産む。・・・うーん雅子様は心身共に負担がかなり多いのでできたら秋篠宮様の所の紀子様にがんばってもらって・・・確かまだ出産可能なご年齢・・・、でもねぇそう言う後継者目的で男の子産めって言うのは女性にとってかなりの負担な訳ですし難しいところですな。

 そんなわけで反対も賛成も、難しくて良くわかりませんわ。

もっと別の議論で天皇家は必要?不必要?って問題もありますからね。政治的には天皇家の権限って全くないですけど一応日本国は立憲君主制(建前上)ですからね、天皇陛下が内閣総理大臣や官僚を指定するような形式をとっては居ます。見てくれだけだけど。そんなところから全く権限も何もないのだから無くても良いって言えば無くても良いのだけれども。それは嫌だなぁ、象徴として存在し続けては欲しい。イギリスも似ては居ますけどね。エリザベス女王が国家の代表。日本は天皇陛下が国家の代表。政治の代表がイギリスはブレア首相、日本は小泉首相。共に立憲君主制。違いはいっぱいあって単純に比較とかは出来ないけど、先進国のなかで日本とイギリスのみが国王を認めているのです。勿体ないですよね、そんな制度他の先進国にはないのですから。アメリカ、フランス、ドイツ、ロシア、中国、どこも国王はいらっしゃいません。スペインとかは居ますけどね。

 そんなわけで非常に難しくちゃんと議論してから結論を出して欲しい問題だなと思いました。

参考リンク:天皇家家系図
     :染色体メカニズム

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:1

悪の教典楽天市場店 06-02-05 (日) 20:37

出でよ!和気清麻呂アインシュタインも認めた世界の宝

 今日は旧暦一月六日、節分、六日年越良寛祭。睦月、鶏はじめてとやにつく。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、平沼赳夫 衆議院議員・日本会議国会議員懇談会会長の


Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid291.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
皇室典範 from Planting Field Web Log

Home > Japan > 皇室典範

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top