« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Japan > テロ

テロ

イギリスロンドンでテロが起きてしまいました。なんとも9.11同時多発テロから警戒していても至る所でテロ活動が行われていますね。しかも注目どころピンポイントで今回は狙われてしまったと言うところでしょうか。G8首脳会談(サミット)開催1時間前に開催国イギリスの首都で、ってことになってしまいました。テロリスト大成功と言ったところですね、注目を浴びている場所でかましてやったって喜んでいるのでしょうが許せませんね。アイルランド系かイスラム系のテロリストかはわかりませんが、アイルランド系は現在のイギリス政府は北アイルランド独立問題に関しては対話路線を取っているのでテロはなくなってきていたはず。可能性としてはイラク戦争の問題が強いような気がしますね。やはりイスラム系でしょうか。いずれにせよ自分らの主張を暴力で訴えるのはいかがな物かと考えますね。それを封じ込めるのも武力だから結局は永遠と続いていくように思えます。それにテロの標的が先進経済大国となっていることから考えるとイラク戦争に賛成している日本も標的になっているはずだし、たまたま今回はサミット開催国のイギリスが狙われたわけですが、これがもし日本開催のサミットだったら間違いなく東京もテロにあって居たと思う。
 しかし、いつまで続くのだろうか、テロに対して力で報復、するとまた色々な場所でテロ攻撃。また報復。繰り返し 冷戦崩壊後の歪みなんだろうけど。難しいよね、テロに屈しない姿勢を強調することで支持を集めるわけだし。政治ってね。でもやられっぱなしじゃ引き下がれないのが人間という物、なら何処まで行くのだろう。いつか終わる時が来るのか?世界の全ての国を民主化して米国に右へならえってやれば解決するのか?それこそ米国一国がでかくなり過ぎちゃうわけだし。バランスも重要だと思うけど、テロを許しちゃいけないけどさ、エンドレスだよねこーゆーのって。国家犯罪じゃなくテロ組織が行っていることだから敵が明確じゃないんだよね。
 さて、日本の警備はどうなんだろう、地下鉄なんか一時期のサリン直後の警備体制に比べたら随分と甘くなっていると思うし。ま、永遠にあの警備体制引くって言うのも税金かかるし難しいのだろうけど東京で地下鉄とか爆破されたら恐ろしい・・・・。そんなわけでロンドンのテロは身近な出来事なのだよ、島国日本は自分らとは関係のないところで起こっていることと考えてるかも知れないが他人事とは捉えちゃ行けないと思う。って個人じゃどうにも防げないものだけどねテロって。運かな・・・。そのテロに会う、会わないって言うのはさ。サリン事件を思い出してみた。テロに会いたくないって理由で田舎に引っ越す?そんなことも出来ないしで、運でしかないのかな。

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid222.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
テロ from Planting Field Web Log

Home > Japan > テロ

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top