« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Food / Drink | 多摩地区 > ラーメン:高尾山「権現茶屋」

ラーメン:高尾山「権現茶屋」

 高尾山でいつもならそばを食べるのだが、何故かこの「権現茶屋 」さんがラーメンを全面に宣伝していたので(入り口看板とか)せっかくだからちょうどお腹も減ったところでしたので頂くことにしました。

0705takao-1125 店内に入るとランチタイムからは結構時間が過ぎていたので他にお客さんは2名ほど、かなり空いていたのですが、外にも席があり、山の良い景色を眺めながらも食べられると言うことで外の席に着席。外はカウンター席のみですが10名前後座れる感じ。店員さんがお茶とメニューを見せてくれたので私は高尾山ラーメンとして売り出している数種類の内まぁ無難な「醤油ラーメン」を注文。ツレは何故か「冷やし権ちゃん麺」という冷やし中華を注文していた。 注文して少したった頃ラーメンより先に小さなすり鉢に入った胡麻を出してきた。お好みに合わせてラーメンに入れると美味しくなるようだ。自分ですり鉢で胡麻擦るのもなんか面白いですね。そんな胡麻をゴリゴリしていると程なくしてラーメンが登場。ラーメンの中身は写真のような感じです。見た目は普通の醤油ラーメン、上には野菜炒め、味玉半分、メンマ、チャーシュー、海苔、それと先ほどのお好みに合わせてと言われた胡麻です。


0705takao-1124 写真に写っているように結構な油分。スープを飲むと結構しょっぱい。味は普通の醤油ラーメン。インスタントの生ラーメンに感じは似ているかな?上に乗った野菜炒めはまぁまぁおいしい、味玉は何で半分しかないのか不明だが普通の味玉。気になるチャーシューは良くあるとろけるチャーシュー系ではなく所謂「焼き豚」系の結構しっかりした歯ごたえの焼き豚の肉でした。麺は中太ちぢれです。 味的には昔ながらの普通の醤油ラーメンに野菜炒めがのっかっているという感じの物で懐かしい感じはしますが、私には少ししょっぱく感じました。ツレの注文した冷やし中華は少し味見した程度なので良く解りません。まずくはないけど和食屋、そば屋が出している少し値段が高めのラーメンです。折角高尾山に来ているのですから普通の売りの「そば」を食べる方が雰囲気も味も正解だと思います。

0705takao-1122

リンク

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid1424.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ラーメン:高尾山「権現茶屋」 from Planting Field Web Log

Home > Food / Drink | 多摩地区 > ラーメン:高尾山「権現茶屋」

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top