« 7月 2016 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > 日本代表 > 日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2013

日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2013

2-1

オールJリーグ勢で挑んだ今大会、今日勝てば文句なしで優勝の韓国戦。先発は中国戦と一緒、蓋を開けたら韓国の頭からのパワープレー気味のいつものフィジカルサッカー。むこうは2点差付けて日本に勝たなければならずかなりガンガン勢い付けてくる。日本の弱点を左サイドバックと狙いを定めガンガンと崩してくるし、止められず押しこまれ何とか守る時間が続く。そんな一瞬の隙、相手のボールを森重がカットダイレクトに落としたボールを中盤でさらにダイレクトで前戦へ、上手く裏を突き抜け出した柿谷がGKとの一対一を決め見事なカウンター1発で先制。しかしその後失点し追いつかれる。その後も日本の左サイド側からずーっと崩され続け辛い時間が続くも、後半に入ってしばらく経過後右に徳永を投入、左へ駒野を回すと流れが徐々に日本へ、一方的に韓国に押しこまれるシーンは減りるも相変わらずあたりの強い攻防、連携面で日本はやはり急造チームのためトップ下が機能せずにチャンスをみすみす潰しまくる。だが、韓国は日本に増して得点力不足が深刻なようであっちも決めきれず何度も助かった。しかしチャンスは日本へ訪れた、後半ロスタイムに見事こぼれ球を柿谷が上手く左足を振り抜き今日2点目を決めると、その後の韓国の猛攻を防ぎきり勝利。東アジアカップ初優勝を決めました。

とにかく柿谷は良かった、消えてる時間もゲームの流れ嬢多かったけど、決定機をきっちり決めきったこの力、期待大ですね!早く海外移籍してwww 大迫もw

東京目線で行くと森重も徳永も今日は良かったんじゃ無い?o(^▽^)o 高橋の出番が欲しかったけど、まぁ仕方ない。とにかく初優勝おめでとう!

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info
プレミアム バンダイ

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.planting-field.com/archives/eid10711.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2013 from Planting Field Web Log

Home > 日本代表 > 日本対韓国 : 東アジアサッカー選手権2013

ZenBack
Feeds

 RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加Google Readerへ追加
Photo
Other-Meta
ブログランキング blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ My Profile by iddy にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
ブログでクチコミ B-Promotion

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top